蹴上駅 (京阪)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
蹴上駅
蹴上駅(1997年9月撮影)
蹴上駅(1997年9月撮影)
けあげ
KEAGE
東山三条 (1.0km)
(0.9km) 九条山
所在地 京都市東山区蹴上
所属事業者 京阪電気鉄道
所属路線 京津線
キロ程 1.6km(京津三条起点)
駅構造 地上駅(停留所型)
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
5,795人/日
-1995年11月-
開業年月日 1912年8月15日
廃止年月日 1997年10月12日
テンプレートを表示

蹴上駅(けあげえき)は、かつて京都市東山区蹴上にあった京阪電気鉄道京津線鉄道駅1997年平成9年)の京都市営地下鉄東西線開業に伴い京津線京津三条駅 - 御陵駅間が廃止されたことで、廃駅となった。

概要[編集]

蹴上駅に停車中の80形

三条通(旧国道1号)上の併用軌道に設けられた電停タイプの駅。乗降用ステップを装備した車両しか客扱いができないため、普通列車のみの停車駅で、急行1981年廃止)・準急は通過していた。

第二次世界大戦中までは、少し離れた仁王門通上に京都市電蹴上線1945年2月休止、1965年(昭和40年)7月に正式に廃止)の蹴上駅があった。

付近の道路には並木が植えられており、京津線では有名な撮影スポットであった。

沿革[編集]

隣の駅[編集]

京阪電気鉄道
京津線
東山三条駅 - ( 平安神宮前駅 - 岡崎道駅 ) - 蹴上駅 - 九条山駅

関連項目[編集]