西除川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西除川
西除川 2007年1月撮影
布忍神社付近(大阪府松原市)
水系 一級水系 大和川
種別 一級河川
延長 約26 km
平均流量 -- /s
流域面積 約54 km²
水源 天野山山麓(河内長野市
水源の標高 -- m
河口・合流先 大和川堺市北区
流域 大阪府
テンプレートを表示

西除川(にしよけがわ)は、大阪府を流れる大和川水系一級河川。流域の途中にある狭山池より上流は、天野川ともよばれている。

地理[編集]

大阪府河内長野市天野町の天野山山中に源を発し北流。大阪狭山市狭山池に流れ込み、堺市東区美原区松原市を通り、堺市北区で大和川と合流する。

かつて、大和川の付け替え前は、現在の松原市付近からそのまま北上し、天道川今川駒川)として流れ、平野川に合流し、大阪城の北側で大川(旧淀川)に注いでいた。

現在の流路は、松原市の高木橋付近で西へ流路を変えて堺市に入り、大和川と平行しJR浅香駅の西で大和川に合流している。付け替え後の大和川の水位が高く、かつての流路付近では合流させることができなかったため、西除川も大和川と並行して西流させ、水位が同じになる浅香付近まで導き合流させた。

なお、2008年からは阪神高速道路大和川線工事のため、西除川放水路との分岐(堺市北区常盤町)から下流部分が一時的に埋め立てられ、大和川には西除川放水路経由で合流している[1](JR浅香駅付近の流路はそのまま)。工事終了後は、常磐町付近は親水空間として整備され、流路が復活する予定である[2]

流域の自治体[編集]

大阪府
河内長野市大阪狭山市堺市東区美原区松原市、堺市北区

流域の施設等[編集]

河内長野市
大阪狭山市
堺市東区
堺市美原区
松原市
堺市北区

関連事項[編集]

脚注[編集]