東区 (堺市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 近畿地方 > 大阪府 > 堺市 > 東区 (堺市)
ひがしく ウィキデータを編集
東区
白鷺公園
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 大阪府
堺市
市町村コード 27143-8
面積 10.49km2
総人口 84,615[編集]
推計人口、2022年11月1日)
人口密度 8,066人/km2
隣接自治体
隣接行政区
堺市北区中区美原区)、大阪狭山市
東区役所
所在地 599-8112
大阪府堺市東区日置荘原寺町195番地1
北緯34度32分17.3秒 東経135度32分11.3秒 / 北緯34.538139度 東経135.536472度 / 34.538139; 135.536472 (東区)座標: 北緯34度32分17.3秒 東経135度32分11.3秒 / 北緯34.538139度 東経135.536472度 / 34.538139; 135.536472 (東区)
区庁舎位置

堺市東区役所
外部リンク 公式ウェブサイト
堺市東区の位置
東区 (堺市)位置図
 表示 ウィキプロジェクト

東区(ひがしく)は、堺市を構成する7つののうちのひとつ。堺市の東部、美原区と共に南河内郡の旧郡域にあたる。

地理[編集]

堺市の中東部に位置し、ほぼ全域が丘陵地である。住宅地のほか、特に区の北東部や南東部を中心に田畑も多く、区内全域に灌漑用ため池が点在する。南東部を流れる西除川の他には、区内に目立った河川は存在しない。北西から南東に南海高野線が、北東から南西に阪和自動車道と幹線道路である大阪府道36号泉大津美原線新道が通る。東区役所は南海高野線萩原天神駅近くにあるが、高野線の主要駅の一つである北野田駅周辺がこの区の商業の中心地となっている。

日本では数少ない住宅地内に設けられたロータリー交差点や、これを中心とした放射状の道路網が区内の複数箇所にみられる[1]。特に北野田駅から西に500mほど離れた大阪府道36号泉大津美原線旧道上にある大美野噴水ロータリーは、中央に噴水が設置されている点で特に珍しいものである。

これらのロータリー交差点や道路網、噴水などは1930年代から1940年代初めにかけて、日本の田園都市の原型として北野田駅西方には関西土地株式会社により大美野田園都市、初芝駅東方には南海鉄道(現・南海電気鉄道)により初芝住宅地、更にその東側には住宅営団により東初芝住宅といった宅地開発がおこなわれた際にそれぞれ整備されたものである。この他に生け垣や比較的広い区画を有する低層の住宅が並ぶ街並みも相まって、当時の田園都市の面影を残す閑静な住宅街となっている。

大阪府内の地域区分や気象警報注意報の発表区域では泉北地域や泉州地域に分類される場合もあるが、美原区と同様に全域が河内国に含まれる。

堺市内で唯一区内に警察署および集配郵便局が設置されていない行政区であり[注釈 1]、堺市内で最も面積が狭い行政区でもある。

人口[編集]

  • 2010年 85,444
  • 2015年 85,189
  • 2020年 85,072

公共機関[編集]

区役所[編集]

最寄り駅は 萩原天神駅

  • 区役所庁舎内に東保健センター・東老人福祉センターを併設。

その他公共機関[編集]

警察署(管轄)[編集]

大阪府警黒山警察署 ※所在地は隣接する美原区。東区の他、美原区・大阪狭山市も管轄。

交番[編集]

  • 黒山警察署北野田駅前交番
  • 黒山警察署大美野交番
  • 黒山警察署初芝駅前交番
  • 黒山警察署白鷺交番

郵便局(集配)[編集]

堺中郵便局 ※所在地は隣接する中区。東区の他、中区も管轄。

無集配郵便局[編集]

  • 堺南野田郵便局
  • 堺登美丘郵便局
  • 堺福田郵便局
  • 堺大美野郵便局
  • 堺日置荘郵便局
  • 堺日置荘西町郵便局
  • 堺白鷺郵便局
  • 堺引野郵便局
  • 堺菩提郵便局

郵便番号[編集]

東区南部(旧登美丘町域)では1968年から1997年までの郵便番号河内側の「588」となっていたが、一般郵便の地域区分郵便局が八尾郵便局から堺郵便局へ移管されたと同時に福田郵便局が堺中郵便局に移転改称したため「599」に変更された(その名残で上3桁「588」は欠番になっている)。一方東区北部(旧南八下村域西部・旧日置荘町域)は堺金岡郵便局の管轄であり和泉側の「591」であったが、1997年の堺中郵便局の開設時に集配業務を移管し「599」に統一された。その後郵便番号の7桁化により区内全域で「599-81**」となっている。

なお、小包(ゆうパック)に関しては1994年から新大阪郵便局大阪市此花区桜島線(JRゆめ咲線)安治川口駅前)の管轄だったが、2004年4月から大阪府の地域区分郵便局は一般郵便を含めすべて新大阪郵便局に集約された。

歴史[編集]

行政[編集]

区長は山下勝利(2020年4月1日就任)[2]

前任の区長は深田仁志

経済[編集]

産業[編集]

通信・放送[編集]

商業施設[編集]

白鷺小学校区[編集]

八下西小学校区[編集]

南八下小学校区[編集]

日置荘小学校区[編集]

日置荘西小学校区[編集]

  • サンディ 初芝店

登美丘西小学校区[編集]

登美丘南小学校区[編集]

  • ウエルシア 堺草尾店

登美丘東小学校区[編集]

野田小学校区[編集]

  • ライフ 北野田店
  • 万代 北野田店
  • キリン堂 堺北野田店
  • ダイソー 北野田ショッピングプラザ店

金融機関[編集]

メガバンク[編集]

地方銀行[編集]

信用金庫[編集]

信用組合[編集]

教育[編集]

高等学校[編集]

中学校[編集]

小学校[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

隣接する北区との境界付近に白鷺駅が設置されている(所在地は北区)。

バス[編集]

路線バス[編集]

初芝駅と北野田駅を中心にバス路線が設定されている。

初芝駅発着
初芝駅から中百舌鳥駅(北区)を経て堺駅(堺区)を結ぶ南海バスの路線と、平尾(美原区)、美原区役所前方面への南海バスの路線が発着。
北野田駅発着
北野田駅から堺駅、鳳駅(西区)、深井駅(中区)、新金岡駅(北区)の各方面への南海バスの路線と、北野田駅から平尾を経てさつき野(美原区)および富田林駅を結ぶ近鉄バスの路線、ならびに北野田駅から東区役所を経て美原区北部を循環する南海バス・近鉄バス2社による共同運行路線が発着。
  • 南海バス(堺営業所東山営業所
    • 33系統(初芝線):堺駅南口 - 宿院 - 中もず駅前 - 金田新田 - 初芝駅前
    • 39系統(北野田・多治井線):北野田駅前 - 東区役所前 - 余部西口 - 黒姫山古墳前→多治井北→大保→黒姫山古墳前[注釈 4]
    • 65系統(急行美原線):初芝駅前 - (直行) - 美原区役所前
    • 131系統(北野田線):堺駅南口 - 宿院 - 三国ヶ丘駅前 - 中もず駅前 - 大野芝 - 西小学校前 - 大美野噴水前 - 北野田駅前
    • 131C系統(北野田線):中もず駅前 - 大野芝 - 西小学校前 - 大美野噴水前 - 北野田駅前
    • 132系統(北野田線):堺駅南口 - 宿院 - 三国ヶ丘駅前 - 中もず駅前 - 大野芝 - 下出口 - 福町 - 大美野噴水前 - 北野田駅前
    • 132C系統(北野田線):堺駅南口 - 宿院 - 三国ヶ丘駅前 - 中もず駅前 - 大野芝 - 下出口
    • 145系統(野遠北野田線):地下鉄新金岡駅前 - 石原 - 大饗 - 北野田駅前
    • 146系統(美原金岡線):地下鉄新金岡駅前 - 石原 - 大饗 - 美原区役所前
    • 147系統(美原初芝線):美原区役所前 - 石原 - 大饗 - 初芝駅前
    • 153系統(中もず・平尾線):中もず駅前 - 金田新田 - 初芝駅前 - 余部西口 - 船戸下→平尾→船戸下
    • 153C系統(中もず・平尾線):中もず駅前 - 金田新田 - 初芝駅前 - 余部西口 - 船戸下→平尾
    • 161系統(中もず・平尾線):初芝駅前 - 余部西口 - 船戸下→平尾→船戸下
    • 161C系統(中もず・平尾線):初芝駅前 - 余部西口 - 船戸下→平尾
    • 170系統(北野田・鳳線):北野田駅前 - 福町 - 東山車庫前 - 東山 - 深井駅 - 東山 - 鳳駅前
    • 171系統(北野田・鳳線):北野田駅前 - 福町 - 東山車庫前
    • 172系統(北野田・鳳線):北野田駅前 - 福町 - 東山車庫前 - 東山 - 深井駅
  • 近鉄バス(松原営業所
    • 37番(北野田線 多治井系統):多治井北→大保→黒姫山古墳前 - 余部西口 - 東区役所前 - 北野田駅前[注釈 4]
    • 38番(北野田線 多治井系統):北野田駅前 - 東区役所前 - 余部西口 - 黒姫山古墳前→多治井北→大保[注釈 4]
    • 39番(北野田線 多治井系統):北野田駅前 - 東区役所前 - 余部西口 - 黒姫山古墳前→多治井北→大保→黒姫山古墳前[注釈 4]
    • 40・43番(北野田線 富田林発着系統):富田林駅前 - 平尾 - 平尾西 - 菅生 - 北野田駅前
    • 44番(北野田線 富田林発着系統):富田林駅前 - 平尾 - 菅生 - 北野田駅前
    • 47番(北野田線 さつき野発着系統):北野田駅前 - 平尾 - 平尾西 - さつき野東
    • 48番(北野田線 さつき野発着系統):北野田駅前 - 平尾 - 平尾西 - 美原区役所前 - 平尾西 - さつき野東

コミュニティバス[編集]

いずれも2013年6月末をもって廃止[3]されており、代替交通手段として2014年3月からデマンド制の堺市乗合タクシーが運行されている。

  • 堺市ふれあいバス(廃止)- コミュニティ路線(南海バスによる受託運行)。区役所発着でAルート・Bルートの2ルートにより区内を巡回していた(週3日ずつ運行、運賃100円)。
  • みはらふれあい号(廃止)- 美原区のコミュニティ路線(南海バス・近鉄バスによる受託運行)だが、西コースにおいて一部の停留所が東区内に設けていた(月 - 金曜日運行、無料)。

道路[編集]

阪和自動車道とその側道の大阪府道36号泉大津美原線新道を除くと、区内の道路網のほとんどが片道1車線かそれよりも狭い道路である。

有料道路

  • 阪和自動車道 ※区内に出入口なし

一般国道

主要地方道

隣接する北区との境界に沿って大阪府道2号大阪中央環状線が通る(道路敷は北区)。

その他の府道

施設・名所[編集]

主な著名人[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 2021年7月1日付で中区中堺警察署が開署したことにより、東区を除く堺市内の行政区には各区1つずつ警察署および集配郵便局が設置された状態となった。
  2. ^ その後2001年(平成13年)7月20日に電話番号の枯渇対策として当時の堺市全域で「0722-**」から「072-2**」に変更。
  3. ^ その後1998年(平成10年)2月2日の郵便番号7桁化により東区全域で「599-81**」となる。
  4. ^ a b c d 南海バス・近鉄バス2社による共同運行

出典[編集]

  1. ^ “堺の道路、真ん中に噴水・鉄塔”. 日本経済新聞. (2017年7月8日). https://www.nikkei.com/article/DGXLASJB27H5O_Y7A620C1AA2P00/ 2020年6月11日閲覧。 
  2. ^ 過去のあいさつ(令和2年4月~)” (日本語). www.city.sakai.lg.jp. 2021年6月21日閲覧。
  3. ^ ふれあいバス・みはらふれあい号廃止の告知 Archived 2013年9月20日, at the Wayback Machine.
  4. ^ 美原みの池運動広場” (日本語). 堺市. 2021年6月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]