西田遼二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

西田 遼二(にしだ りょうじ、1985年1月8日 - )は、日本ミュージシャンである。アコースティックデュオ・タオルズのVocal/Guitarを担当していた。コロムビアミュージックエンタテインメントからメジャーデビューしたが、その後インディーズレーベルであるトイズファクトリーミュージック -おもちゃ工房に所属。その後OFF THE BALLに所属した。2013年よりインペリアルレコードから7年ぶりにメジャーレーベルに復帰。2014年12月末にてタオルズとしての活動を停止。タオルズの曲の大半の作詞作曲をてがけていた。

来歴[編集]

1985年1月8日福島県生まれ。大田区立田園調布中学校東京都立雪谷高等学校、都内4年制大学を卒業。中学、高校と野球部に所属。雪谷高等学校野球部の一年先輩に、俳優の佐藤祐基がいる。自己満足で始まった路上ライブ中にもらったチラシをきっかけに、ダメもとで出てみた2003年8月のNHKサマーソングバトルに予選トップの成績で通過し、決勝に進出した。代表曲「君に幸あれ」は2003年10月から2005年3月までの爆笑オンエアバトルウインターソングバトルと2004年4月から2005年3月までの熱唱オンエアバトルのそれぞれのエンディングテーマ曲となり、賛否両論の大反響を巻き起こした。それを契機にメジャーアーティストとなり、2006年には、「100本ノック'06~キャプテン、ズボンが破れてます~」と題して、路上ライブを含め、100本のライブを行った。2007年から「東京物語~捕まったら即撤収!始末書ツアー~」を行った。2009年2月「アウトレット」発売を記念して「アウトレット直売ツアー2009~何故ならCD屋にはないからです。~」を行った。2009年12月にフルアルバム「アウトレット2」を発売した。精力的に楽曲制作も行って、全国で活動を行っていた。2010年はタオルズ結成10周年Anniversary企画として「全曲ライブ2DAYS」を渋谷PLUGで行い、リリースした全44曲全てを3月4日(木)と3月5日(金)の二日間で歌いきった。2010年6月27日に結成10年目Anniversary企画第弐弾として「タオルズ福岡初ワンマン〜第二の故郷と呼ばせてよ〜」をGate's 7で行った。2010年9月には、大分県を除く「九州ツアー」を行った。タオルズ結成10周年Anniversary企画第三弾「東西ワンマンライブ〜10年経っても成長痛〜」として、2010年11月20日に「福岡編〜若鷹軍団 優勝記念祭〜」を大名ROOMSで、2010年12月1日に「東京編〜田口真一 生誕祭〜」を渋谷o-nestで行い、ともに盛況にて終わった。2011年9月1日から17日まで、「君は正しい」が太陽生命カップ2011 第2回全国中学生ラグビーフットボール大会を応援するテレビCMのテーマソングに起用された。2011年12月15日、「2012猛攻宣言〜田口真一生誕祭と、2011年ラストライブも添えて〜」と題したSHIBUYA BOXXでのワンマンライブが行われた。2012年4月14日、LiveHouse D'にて「タオルズワンマンライブ大阪」。2012年6月19日、BEAT STATIONにて「リリース前夜タオルズワンマンライブ~フライングゲット!今宵、一足先に~」。2012年8月18日、TAKE OFF 7にてニューシングル発売記念ワンマンライブ「すみません、大変おそくなりました!? 人生最良の罪滅ぼし?」。2012年9月1日から17日まで、前年に引き続き、「君は正しい」が太陽生命カップ2012 第3回全国中学生ラグビーフットボール大会を応援するテレビCMのテーマソングに起用された。2012年10月3日には、ミニアルバム「cue」リリース記念2マンライブ「類は友をcalling福岡編〜大阪から来てくれるかな!?〜」が福岡Spiral factoryにて行われた。その後も精力的に楽曲制作を行い、渋谷のライブハウスを中心に活動。2013年より、インペリアルレコードに移籍し、7年ぶりにメジャーレーベルに復帰。『water』収録の「棘」が2013年9月2日より10月25日まで放送予定の東海テレビの昼ドラ『潔子爛漫〜きよこらんまん〜』のエンディングテーマに起用され、JFN38局ネット桑田佳祐のやさしい夜遊びの番組内で「桑田佳祐が選ぶ2013邦楽ベスト20」で14位に選ばれた。2014年5月10日栄ミナミ音楽祭に出演。2014年6月7日と8日「4年ぶり!全曲ライブ2DAYS@大阪 ~52曲に増えちゃった~」を大阪LIVE HOUSE D'にて盛況で行った。

2015年12月25日Nishida Gallagherとして音楽活動を再開している。

人物[編集]

エピソード[編集]

2000年の高校受験が終わり中学の同級生が音楽ユニットを次々と結成していたとき、お声のかからなかった野球部の肥満児ふたりが結成したのがタオルズだった。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]