西垣徳雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
西垣 徳雄
Tokuo Nishigaki Scan10014.JPG
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 兵庫県神戸市
生年月日 1910年1月22日
没年月日 (1989-05-13) 1989年5月13日(79歳没)
選手情報
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴

西垣 徳雄(にしがき とくお、1910年1月22日 - 1989年5月13日)は、兵庫県出身の野球選手。1950年発足の国鉄スワローズ(現・東京ヤクルトスワローズ)初代監督。

来歴[編集]

1929年春の第6回選抜中等学校野球大会優勝投手。法政大学卒業後は東京鉄道局監督、プロ野球審判を経て国鉄スワローズ監督に就任。 1955年に技術顧問として国鉄に復帰し、1956年から1959年はコーチを務めた。 1976年からはロッテオリオンズの球団代表に就任し1982年まで務めた[1]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 30 (1950年 - 1953年)
  • 31 (1956年 - 1957年)
  • 50 (1958年 - 1959年)

※技術顧問時代の1955年は背番号なし。

監督通算成績[編集]

年度 チーム 順位 試合 勝利 敗戦 引分 勝率 ゲーム差 チーム
本塁打
チーム
打率
チーム
防御率
年齢
1950年 昭和25年 国鉄 7位 138 42 94 2 .309 57.5 66 .244 4.67 40歳
1951年 昭和26年 5位 107 46 59 2 .438 31.5 36 .245 3.96 41歳
1952年 昭和27年 5位 120 50 70 0 .417 33.0 67 .238 3.38 42歳
1953年 昭和28年 6位 125 45 79 1 .363 42.0 55 .235 3.36 43歳
通算:4年 490 183 302 5 .377 Bクラス4回
※1950年シーズンは8球団制。
※1951-1952年シーズンは7球団制。
※1953年シーズンは6球団制。

脚注[編集]

  1. ^  [完全保存版] 草創期から支え続けた147人の監督列伝 日本プロ野球昭和の名将、ベースボール・マガジン社、2012年、P96

関連項目[編集]