范蘊若

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

范蘊若(はん うんじゃく、范蕴若、1996年1月7日 - )は、中国囲碁棋士上海市出身、中国囲棋協会に所属、五段。威孚房開杯棋王戦準優勝、三星火災杯世界囲碁マスターズベスト4など。范廷鈺芈昱廷とともに上海若手棋士の「二飯一米」とも呼ばれる。

経歴[編集]

4歳の時に囲碁を学び、邱礼元に師事、倪林強七段にも学び、その後北京の囲碁道場に通う。2007年全国少年児童囲棋選手権戦男子児童組で2位。2008年晩報杯全国業余囲棋選手権戦で準優勝、北方アマチュア囲棋棋王戦優勝。2009年少年児童戦男子少年組で優勝。同年初段。2010年二段。

2011年リコー杯新秀戦準優勝、BCカード杯世界囲碁選手権本戦出場、全国智力運動会少年個人部で3位、三段。2012年新人王戦ベスト4。2013年中信銀行杯ベスト4、新人王戦準優勝、三星火災杯ベスト16。2014年竜星戦ベスト8。2016年五段、三星火災杯で朴廷桓らを破ってベスト4に進出し準決勝で柁嘉熹に1-2で敗れる。

中国囲碁リーグでは2011年に上海建橋学院チームで出場し7戦全勝、2012年から甲級の中国移動上海チームに所属し、4年連続で11勝11敗の成績。中国棋士ランキングでは2015年18位、2016年11月に10位。

主な棋歴[編集]

国際棋戦

国内棋戦

  • 中国囲棋甲級リーグ戦
    • 2010年乙級(上海建橋学院)
    • 2011年乙級(上海建橋学院)7-0
    • 2012年(中国移動上海)11-11
    • 2013年(中国移動上海)11-11
    • 2014年(中国移動上海)11-11
    • 2015年(中国移動上海)11-11
    • 2016年乙級(中国移動上海)7-1
  • 弘通杯国家囲棋隊勝抜戦
    • 2012年 0-1(×周睿羊
    • 2013年 0-1(×柁嘉熹)

参考文献[編集]

  • 『2012囲棋年鑑』中国囲棋協会 2013年

外部リンク[編集]