若林顕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
若林 顕
生誕 1965年????
出身地 日本の旗 日本
学歴 東京芸術大学
ザルツブルク・モーツァルテウム大学
ベルリン芸術大学大学院
ジャンル クラシック
職業 ピアニスト
桐朋学園大学特任教授
桐朋学園大学院大学特別招聘教授
国立音楽大学招聘教授
担当楽器 ピアノ
事務所 ASPEN
共同作業者 鈴木理恵子
公式サイト 若林 顕 オフィシャルウェブサイト

若林 顕(わかばやし あきら、1965年 - )は、日本ピアニスト。所属事務所はASPEN[1]。妻はヴァイオリニスト鈴木理恵子[2][3]桐朋学園大学特任教授[4]桐朋学園大学院大学特別招聘教授[5]国立音楽大学招聘教授[6]

経歴[編集]

東京芸術大学を経て、ザルツブルク・モーツァルテウム大学およびベルリン芸術大学大学院卒業。田村宏、ハンス・ライグラフ等に師事した。

NHK交響楽団を始めとする日本のオーケストラの他、スコットランド室内管弦楽団パドルー管弦楽団、リンブルク交響楽団、エーテボリ交響楽団ノールショッピング交響楽団ロシア・ナショナル管弦楽団等とも共演する。

  • 1997年、フジテレビ系列で放映されたテレビドラマ「それが答えだ!」の音楽でメインテーマのピアノ演奏を務める。
  • 1998年、カナダトロントにてMusic Toronto Chamber Music Seriesに出演。
  • 2002年10月、カーネギー・ホール(ワイル・リサイタル・ホール)にてリサイタル・デビューを果たす。
  • 2003年4月、シカゴのマイラヘス=リサイタル・シリーズに出演し、翌年6月にも再び招待される。
  • 2005年5月、マンチェスターの「ノーザン・カレッジ・オブ・ミュージック」にてマスタークラスを行う。ブラッハー、堀米ゆず子スティーヴン・イッサーリス堤剛山崎伸子、ライスター、ルルー、バボラク、ライプツィヒ弦楽四重奏団、ウィーン八重奏団等と共演を果たす。
  • 2007年、「ヴィルトゥオーゾ・プログラムによる3連続演奏会」と題したリサイタル・シリーズを東京で開催する。
  • 2014年、サントリーホールにてソロ・リサイタルを開催、NHK-FM放送の「ベスト・オブ・クラシック」で放送された。
  • 2015年まで、桐朋学園大学院大学教授を務める[7]
  • 2017年、コンサートイマジン[8]からASPENへ移籍[1][9]

受賞歴[編集]

ディスコグラフィ[編集]

  • 『ベートーヴェン/リスト編:交響曲第9番「合唱」』 オクタヴィアレコード 2008年[10]
  • 『ブラームス:ヴァイオリンソナタ全集』 キングインターナショナル 2013年[11]
  • 『ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番(原典版)』 オクタヴィアレコード 2013年[12]
  • 『ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ「悲愴」、「月光」、「熱情」、他』 オクタヴィアレコード 2014年[13]
  • 『シューベルティアーナ』 オクタヴィアレコード 2014年
  • 『チャイコフスキー:くるみ割り人形 全曲 ピアノ独奏版』 オクタヴィアレコード 2014年
  • 『リスト:ピアノ作品集』 オクタヴィアレコード 2015年
  • 『モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ集Vol.1』 オクタヴィアレコード 2015年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b アーティスト / 若林 顕”. ASPEN (2017年1月8日). 2017年2月2日閲覧。
  2. ^ プロフィール”. 鈴木理恵子公式サイト. 2014年5月17日閲覧。
  3. ^ 若林顕氏&鈴木理恵子さん - アーティストインタビュー - Pianist Lounge”. ヤマハ. 2017年2月3日閲覧。
  4. ^ 教員一覧”. 大学|ピアノ専攻. 桐朋学園大学 (2017年2月2日). 2017年2月2日閲覧。
  5. ^ 教授陣と開設科目”. 音楽研究科 演奏研究専攻 〔修士課程〕. 桐朋学園大学院大学 (2017年2月2日). 2017年2月2日閲覧。
  6. ^ プロフィール”. 若林 顕 オフィシャルウェブサイト (2017年2月2日). 2017年2月2日閲覧。
  7. ^ 教員プロフィール 若林 顕”. 桐朋学園音楽部門. 桐朋学園 (2015年2月20日). 2015年2月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月2日閲覧。
  8. ^ 若林 顕”. Artist. concert imagine (2016年3月5日). 2016年3月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年2月2日閲覧。
  9. ^ トップページ”. 若林 顕 オフィシャルウェブサイト (2017年1月8日). 2017年2月2日閲覧。
  10. ^ ベートーヴェン/リスト編:交響曲第9番「合唱」”. オクタヴィアレコード (2008年12月12日). 2014年5月17日閲覧。
  11. ^ 日経でも絶賛 鈴木理恵子&若林顕のブラームス”. キングインターナショナル. 2014年5月17日閲覧。
  12. ^ ラフマニノフ:ピアノ・ソナタ第2番(原典版)”. オクタヴィアレコード (2013年9月25日). 2014年5月17日閲覧。
  13. ^ ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ「悲愴」、「月光」、「熱情」、他”. オクタヴィアレコード (2014年1月29日). 2014年5月17日閲覧。

外部リンク[編集]