若林辰雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

若林 辰雄(わかばやし たつお、1952年9月29日[1] - )は日本の実業家三菱UFJ信託銀行代表取締役会長。三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役。

人物[編集]

広島県尾道市出身。広島県立福山誠之館高等学校を経て、1977年一橋大学法学部卒業。大学では誕生日が同じ高校の後輩枝廣直幹(のちに財務官僚を経て第13代福山市長)を可愛がったという[2]。2年間の大学受験浪人生活をしていたため、大学卒業後は、最初に内定が出た三菱信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)に入社。1984年から1990年までニューヨーク勤務[3]。1997年三菱信託銀行ロンドン支店次長、1999年三菱トラストインターナショナル(現:三菱UFJトラストインターナショナル[4])社長、2003年に帰国して[3]三菱信託銀行営業第三部長。

2004年三菱信託銀行執行役員営業第三部長、2006年三菱UFJ信託銀行常務執行役員、2009年同専務取締役、2010年三菱UFJフィナンシャル・グループ常務執行役員受託財産連結事業本部長兼務、2011年三菱UFJ信託銀行専務取締役兼三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役。

2012年4月1日、三菱UFJ信託銀行代表取締役社長に就任。2013年同社代表取締役会長兼社長及び三菱UFJフィナンシャル・グループ代表取締役副会長、信託協会会長[5]。海外への本格進出を行い[6]、特に北米地域を中心とした積極的なM&Aによる、投資信託の拡充などを進めるとしている[7]。2012年1億1300万円の役員報酬を、2013年1億200万円の役員報酬を受けた[8]

2016年4月1日付けで、三菱UFJ信託銀行代表取締役会長、三菱UFJフィナンシャル・グループ取締役に退いた。

愛読書は『木のいのち木のこころ―天・地・人 [9][3]

脚注[編集]

  1. ^ 代表取締役の異動について 三菱UFJフィナンシャル・グループ 2013年2月28日
  2. ^ 「プロフィール」 大学時代枝廣なおき公式サイト
  3. ^ a b c 日本を代表する信託銀行として「受託者責任」を胸に社会に「安心」をもたらしたい - 広告朝日 朝日新聞社メディアビジネス局
  4. ^ 三菱UFJトラストインターナショナル - 三菱UFJ信託銀行
  5. ^ “三菱UFJ信託、海外事業を強化 米印韓の運用会社に出資も”. 共同通信. (2012年4月13日). http://www.47news.jp/CN/201204/CN2012041201001600.html 2014年7月25日閲覧。 
  6. ^ 朝日新聞 2012年4月13日
  7. ^ 「三菱UFJ信託銀・若林社長 北米中心、海外M&Aに意欲」 SankeiBiz 2012.4.13 05:00
  8. ^ 「"年収1億円超"の上場企業役員443人リスト」東洋経済オンライン2015年03月18日
  9. ^ 西岡常一小川三夫塩野米松『木のいのち木のこころ―天・地・人』新潮社新潮文庫)、2005年。ISBN 4101190313


先代:
岡内欣也
三菱UFJ信託銀行社長
2012年 - 2016年
次代:
池谷幹男