翁長大輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
おなが だいすけ
翁長 大輔
本名 翁長 大輔
生年月日 (1987-01-04) 1987年1月4日(31歳)
出生地 日本の旗 日本沖縄県那覇市
血液型 O型
職業 俳優スーツアクター
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2009年 -
主な作品
テレビドラマ
琉神マブヤー2
琉神マブヤー3
琉神マブヤー4

翁長大輔(おなが だいすけ、1987年1月4日 - )は、日本の俳優スーツアクター。本名同じ。愛称は大ちゃん[1]

沖縄県那覇市出身。NEXT HEROSアクションスクール代表[1]

沖縄県内を中心に活動している。代表作は琉神マブヤーシリーズのカナイ役。

現在は沖縄県内の映画、ドラマ、CM、などで活躍

略歴[編集]

沖縄県立首里東高等学校、沖縄Wellスポーツ専門学校スポーツ科卒業後、2004年に東映代理店・ヒーローアクションクラブに所属。以後、東映特撮ヒーロー系のアクションショーに出演。また、イベントのディレクター・アシスタント業務も多数経験した[2]

2009年2月にフリーランスとしてマブヤー企画と専属契約し、同年8月にはフリーからNEXT-ONE所属へ転じると同時に琉神マブヤー役へ抜擢される。同年8月30日にコンベンションセンター劇場棟にて行われたショーで初めて琉神マブヤーを演じ、同年に放送された『琉神マブヤー外伝 SO!ウチナー』でも琉神マブヤーを演じる[2]。2010年に放送された『琉神マブヤー2』ではスーツアクターだけでなく主人公のカナイ役も務め[3]、その後のシリーズでもカナイを演じている[4]。『琉神マブヤーTHE MOVIE 七つのマブイ』でも、古代の琉球でマブヤーに変身する青年の役で出演した[2]

2011年6月にはアクションを主体とした体操、アクション、先進トレーニング礼儀作法などを教えながら子供の心身の発達と基礎運動能力の向上をはかるアクションスクール「NEXT HEROS」を設立し、その代表を務めている[2]

沖縄県内のCM,ドラマ、映画などでアクションコーディネートやアクション監督を数多く努めている。最新作はRBC琉球放送で2018年に放送された『闘牛戦士ワイドー』でアクション監督をした。

人物[編集]

沖縄そばが好物であり沖縄の食堂のそばをよく食べ歩いている[1]

普通自動車免許、キネシオテーピングトレーナー、キャンプインインストラクターウェルネス・デザイナー、エアロビクスダンスインストラクター、アクアウォーキングインストラクター、アクアインストラクターなど、主にインストラクターの資格を多数所得している[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

  • 沖縄Wellスポーツ専門学校スポーツ科

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 自身のブログより
  2. ^ a b c d 先生紹介 | NEXT HEROS
  3. ^ 琉神マブヤーではパーラナイサーラナイの知念臣悟が同役を演じている。
  4. ^ a b 琉神マブヤー1972レジェンド』では、『外伝』と同様にスーツアクターとしての出演だが、最終話にカナイとしても出演。
  5. ^ 沖縄タイムス | 琉神マブヤー4 10月から放送

外部リンク[編集]