群馬県立精神医療センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 群馬県立精神医療センター
情報
英語名称 Gunma Prefectural Psychiatric Medical Center
前身 群馬県立高崎療養所

群馬県立高崎病院

群馬県立佐波病院
標榜診療科 精神科、神経科、内科、外科、歯科[1]
許可病床数

265床


精神病床:265床
職員数 253人
開設者 群馬県
管理者 赤田卓志朗(院長)
開設年月日 1958年(現名称となったのは1997年
所在地
379-2221
群馬県伊勢崎市国定町2-2374
特記事項 うち17床が医療観察病棟
PJ 医療機関
テンプレートを表示

群馬県立精神医療センター(ぐんまけんりついりょうせんたー)は、群馬県伊勢崎市にある医療機関。群馬県が運営する病院である。なお、群馬県病院局の機関で、建前は患者を措置入院させる権限のある知事部局と独立しているが、この病院の職員の多くが他の部局と兼務しており、この建前は形骸化している[注釈 1]

診療科[編集]

所属医師[編集]

  • 2017年度現在
  • 赤田 卓志郎・芦名 孝一・武井 満・盛林 直道・両角 智子・神谷 早絵子・原田 耕作・三田 善士・須藤 友博・森岡 汐里・松岡 彩・今井 航平・高橋 辰徳・清水 泰明・長谷川 哲也・中野 竜仁・福田 雄太郎・塚越 麻希・三浦 侑乃

沿革[編集]

  • 1958年 - 高崎市寺尾町2412に県立高崎療養所として開設。
  • 1965年 - 群馬県立高崎病院に改称。
  • 1970年 - 群馬県立佐波病院に改称、現在地に移転。
  • 1989年 - 応急入院指定病院認定。
  • 1992年 - 夜間・休日の精神科救急開始。
  • 1997年 - 現名称に改称。
  • 2003年 - 臨床研修病院指定。
  • 2005年 - 指定通院医療機関に認定。
  • 2009年 - 指定入院医療機関に認定。[3]

認定・指定[編集]

*注:救急指定病院ではない。

注釈[編集]

  1. ^ 群馬県人事課作成兼務発令内申書

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 群馬県立精神医療センタースクエル
  2. ^ 各種ダウンロード群馬県立精神医療センター
  3. ^ 当センターの歩み群馬県立精神医療センター
  4. ^ 概要
  5. ^ 交通のご案内

関連項目[編集]

外部リンク[編集]