綿めぐみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
綿 めぐみ
出身地 香港の旗 香港
ジャンル J-POP
職業 歌手
活動期間 2014年 -
レーベル Tokyo Recordings[1]
TOWER RECORDS[2]
公式サイト watamegumi.tokyo

綿 めぐみ(わた めぐみ)は、日本歌手である[3]

経歴[編集]

香港で生まれた[4]。幼い頃に日本へ移り住み、各地を転々とした[5]。7歳か8歳の頃よりピアノを習ったのち、中学校では吹奏楽部に所属し、フルートを担当した[6]。アニメや漫画が身近にある環境で育ったため、自然とアニメや漫画を愛するようになった[7]。アニメと漫画とゲームに関わる仕事に就きたいと考えていた頃、Tokyo Recordingsのプロデューサーの小袋成彬と共通の知り合いだった人物に「ソロの女性シンガーを探している人がいるから、ちょっと歌ってみない?」と声をかけられて、Tokyo Recordingsと出会った[8]

2014年、アルバム『災難だわ』をライヴ会場とウェブ通販の限定でリリースした[9][注 1]。2016年、初の全国流通盤となるミニ・アルバム『ブラインドマン』がリリースされた[10]。同作のリリースに先駆けて、初のワンマン・ライヴが開催された[11]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st mini 2016年02月02日 ブラインドマン TRJC-1051
  1. ブラインドマンは知っている
  2. この街の夜は明るい星だけがきらり
  3. ブラインドマン
  4. 決心
  5. ラン! ラン! ラン!
  6. 追憶
  7. インビジブルマン
1st 2016年03月16日 災難だわ TYO-0003
  1. わかんない
  2. 災難だわ
  3. 東京の空はくもり
  4. 都会
  5. フラッフ
  6. ごはん
  7. マザー
  8. わかった
  9. 頼むぞ革命家、私は泳ぐ
  10. 恋が曖昧
  11. モンキージョージ
  12. 山手線
オリコン最高275位

ゲスト参加[編集]

  • Orland「Gold Digger」(2015年、『LUV CONNECTION E.P.』収録)[12]
  • Takaryu「Layer」(2016年、『MANUAL』収録)[13]

ミュージックビデオ[編集]

曲名
災難だわ
ブラインドマン
恋が曖昧

主なライブ[編集]

  • 2015年06月21日 - やついいちろう presents YATSUI FESTIVAL! 2015
  • 2015年07月18日 - LIQUIDROOM 11th ANNIVERSARY 「CULPOOL -wave 01-」

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 同作は、2015年にヴィレッジヴァンガードでも販売された[9]。また、新曲2曲を追加してカヴァーを差し替えたものが2016年に再発されている[9]

出典[編集]

  1. ^ レコーディングスタジオという「学校」:OMSB、OBKR、never young beachの「開かれた」冒険”. WIRED (2016年2月10日). 2016年7月2日閲覧。
  2. ^ 綿めぐみ、初の全国流通アルバム『ブラインドマン』リリース決定 ワンマンライブにて先行販売も実施”. リアルサウンド (2016年1月6日). 2016年7月2日閲覧。
  3. ^ 透き通る肌と歌声の奥は 謎の美少女 綿めぐみ前編”. Bimajin (2016年2月3日). 2016年6月15日閲覧。
  4. ^ ネクストブレイク必至! オタクすぎる謎の美少女シンガー・綿めぐみって誰?”. AOLニュース (2016年2月14日). 2016年6月15日閲覧。
  5. ^ Megumi Wata goes dark in an effort to stand out from idols”. The Japan Times (2016年2月7日). 2016年6月15日閲覧。
  6. ^ 謎の美少女アーティスト”綿めぐみが素顔を晒した「池袋の乙女ロードで育ったので渋谷とかテンション落ちます」 (4/5)”. 週プレNEWS. 集英社 (2016年5月21日). 2016年6月15日閲覧。
  7. ^ “香港生まれ、インターネット育ち”シンガー・綿めぐみ「見た目じゃなくて歌を評価してほしい」 (2/2)”. 日刊SPA! (2016年3月31日). 2016年6月15日閲覧。
  8. ^ “香港生まれ、インターネット育ち”シンガー・綿めぐみ「見た目じゃなくて歌を評価してほしい」 (1/2)”. 日刊SPA! (2016年3月31日). 2016年6月15日閲覧。
  9. ^ a b c 綿めぐみ1stアルバム「災難だわ」、2つの新曲を追加し再発”. 音楽ナタリー. ナタリー (2016年3月16日). 2016年6月15日閲覧。
  10. ^ 綿めぐみが初の全国流通盤リリース、盲目の男と出会ってルサンチマンから脱却”. 音楽ナタリー. ナタリー (2016年2月1日). 2016年6月15日閲覧。
  11. ^ "香港生まれ・インターネット育ち" 綿めぐみ--「音楽業界のIDEOを目指す」レーベル・Tokyo Recordingsが送り出す新星”. SENSORS (2016年2月18日). 2016年6月15日閲覧。
  12. ^ Orland、Negiccoゲストに招いた新曲のティザー映像公開”. 音楽ナタリー. ナタリー (2015年9月25日). 2016年6月15日閲覧。
  13. ^ RO69JACK優勝アーティストのTakaryu、8月に初の全国流通MAリリース”. RO69 (2016年6月10日). 2016年6月15日閲覧。

外部リンク[編集]