純愛 (ザ・テンプターズの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
純愛
ザ・テンプターズシングル
リリース
ジャンル グループ・サウンズ
時間
レーベル フィリップス・レコード/
日本ビクター
作詞・作曲 なかにし礼(作詞)
村井邦彦(作曲)
チャート最高順位
ザ・テンプターズ シングル 年表
おかあさん
(1968年)
純愛
(1968年)
雨よふらないで
1969年
テンプレートを表示

純愛」(じゅんあい)は、ザ・テンプターズの楽曲で、5枚目のシングルである。1968年12月14日に日本ビクター[2]フィリップス・レコードレーベル)から発売。

おかあさん」の次作シングルで、当初はB面で発売予定だったが、急遽A曲に変更となった。リリースされて1ヶ月程で、オリコンチャート週間最高8位にランクイン。但し、ザ・テンプターズとしてオリコン10位以内に入ったヒット曲は、当シングルが最後となった[1]

B面の『涙のあとに微笑みを』は、東京映画製作のザ・テンプターズ主演映画『ザ・テンプターズ 涙のあとに微笑みを』の主題歌である。

収録曲[編集]

  • 全作詞:なかにし礼 作曲:村井邦彦 編曲:川口真
  1. 純愛 (2:43) ソロ:萩原健一
  2. 涙のあとに微笑みを ソロ:萩原健一

関連項目[編集]

脚注[編集]