篠塚辰樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
篠塚 辰樹
本名 篠塚 辰樹
生年月日 (1998-05-07) 1998年5月7日(25歳)
出身地 茨城県神栖市
通称 THE PROBLEM BOY
国籍 日本の旗 日本
身長 175 cm (5 ft 9 in)
体重 57.5 kg (127 lb)
階級 フェザー級
リーチ 173 cm (68 in)
スタイル キックボクシング
ボクシング
チーム ワタナベボクシングジム
→TEPPEN GYM
→TARGET SHIBUYA
→剛毅會
キックボクシング記録
試合数15
勝利12
ノックアウト8
敗戦3
プロボクシング記録
試合数4
勝利3
ノックアウト2
敗戦1
その他
ボクシング記録 - BoxRec
テンプレートを表示

篠塚 辰樹(しのつか たつき、1998年5月7日 - )は、日本男性キックボクサー[1]、元プロボクサー茨城県神栖市出身。剛毅會所属。第8代Krushフェザー級王者。

来歴[編集]

少年期はサッカーに没頭していたが、中学2年生の時の先輩のボクシングに誘われたのがきっかけでボクシングを始める。高校ではインターハイ・ベスト8に輝き、プロボクシングでも3勝(2KO)1敗の成績を残す。なかなか試合が決まらない事もあり、2018年にキックボクシングに転向し、RISEに参戦。2023年にKrushフェザー級王者となった際には、マイクや試合後インタビューで「Krushくらいのベルトなんで、獲ったらリングからブン投げてやろうかと思ってたんですけど、やっぱやめまーす」などと発言して周囲をざわつかせた[2]

RIZIN[編集]

2023年12月31日、RIZIN.45RIZINデビュー。オープンフィンガーグローブ着用のRIZINキックボクシングルールで冨澤大智と対戦し、2度のダウンを奪い判定勝ちを収めた[3][試合映像 1][試合映像 2][補足映像 1]

篠塚はこの時点で2年ほど総合格闘技の練習を積んでおり、RIZINの事前イベントにて、今後は総合格闘技に挑戦することを発表した。[映像 1]

2024年3月26日、Krushのベルトを返上。また、K-1・Krushに高額の違約金を払い、残っていた契約を自ら解除してK-1グループを離脱。「たっかーーーい違約金を払って、円満に契約終了・契約解除となりました」と皮肉を交えた報告をした[4]

また、今後はRIZINで総合格闘技の試合などをやっていくとしたうえで、RIZINと協力関係にあるアメリカ最大の素手ボクシング団体のBKFCにもRIZINファイターとして参戦することを契約元のRIZINが発表した[5]

2024年4月29日、RIZIN.46にてベアナックルルール(2分5R制の素手で行うボクシング)で『X(現在調整中)』と対戦予定。

戦績 [編集]

プロキックボクシング[編集]

キックボクシング 戦績
15 試合 (T)KO 判定 その他 引き分け 無効試合
12 8 4 0 0 0
3 2 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
冨澤大智 3R終了 判定3-0  RIZIN.45 2023年12月31日
森坂陸 3R終了 判定2-0 Krush 154
【Krushフェザー級タイトルマッチ】
2023年10月21日
佑典 3R+延長1R 0:46 KO (右フック→左ストレート) AZABU PRESENTS K-1 WORLD GP 2023~スーパー・ウェルター級&女子フライ級ダブルタイトルマッチ~ 2023年7月17日
林勇汰 1R 1:41 KO(右フック) Krush.147 2023年3月25日
× 新美貴士 2R 2:57 KO (右フック) Krush.132
【Krushフェザー級タイトルマッチ】
2021年12月18日
小澤海斗 3R+延長1R終了 判定2-1 K-1 WORLD GP 2021 JAPAN ~K'FESTA.4 DAY1~ 2021年3月21日
平野凌我 1R 1:50 KO(右膝蹴り) RISE 137 2020年2月23日
× 森本“狂犬”義久 3R+延長1R終了 判定1-2 RISE 132 2019年5月19日
瑠夏 1R 1:01 KO(右ストレート) RISE WORLD SERIES 2019 1st Round 2019年3月10日
Ryuki 3R終了 判定3-0 RISE 130 2019年2月3日
イ・ジェジン 1R 1:34 KO(右ストレート) RISE 129 2018年11月17日
八神剣太 1R 0:49 KO(左フック) RISE 127 2018年9月16日
半澤信也 3R 2:33 KO(右フック) RISE 125 2018年6月17日
× 工藤攻英 2R 1:43 KO(ローキック) RISE 123
【第3代RISEフェザー級王座決定トーナメント準決勝】
2018年3月24日
山川賢誠 1R 1:16 KO (左フック) RISE 122 2018年2月4日
  • プロボクシング - 4戦3勝1敗(2KO)
日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2016年12月14日 6R 判定0-3 富岡樹(REBOOT) 日本の旗 日本 プロデビュー戦
2 2017年3月28日 1R 3:09 TKO チャンチャイ・スックサーソンクロチェンマイ タイ王国の旗 タイ
3 2017年6月18日 6R 判定3-0 諏訪佑(TEAM 10COUNT) 日本の旗 日本
4 2017年10月12日 1R 1:09 TKO 篠原武大(全日本パブリック) 日本の旗 日本
テンプレート

ベアナックル・ボクシング[編集]

日付 勝敗 時間 内容 対戦相手 国籍 備考
1 2024年4月29日 5R 2:00 試合前 X 不明の旗 RIZIN.46
テンプレート

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

試合映像[編集]

  1. ^ 【試合映像】Full Fight | 篠塚辰樹 vs. 冨澤大智 / Tatsuki Shinotsuka vs. Daichi Tomizawa - RIZIN.45』RIZIN公式YouTubeチャンネル、2023年https://www.youtube.com/watch?v=qCtFJTKw-Vw 
  2. ^ 【Special Ring Side】会場リングサイド目線で見る「篠塚辰樹 vs. 冨澤大智」 RIZIN.45 (公式会場映像)』RIZIN公式YouTubeチャンネル、2023年https://www.youtube.com/watch?v=5NJpi1T5OTw&t=354s 

補足映像[編集]

  1. ^ 【番組】RIZIN CONFESSIONS #142(※番組内で試合映像。篠塚辰樹と冨澤大智による試合振り返りドキュメンタリー番組)』RIZIN公式YouTubeチャンネル、2023年https://www.youtube.com/watch?v=j3tr_YeNaMg 

映像資料[編集]

  1. ^ BLACK ROSE 都内某所にて緊急決起集会!』RIZIN公式YouTubeチャンネル、2023年https://www.youtube.com/watch?v=lYVUVmxwUpY&t=470s 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]