箕面川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
箕面川
箕面川 2006年4月撮影
中央橋(箕面市桜)より下流方
水系 一級水系 淀川
種別 一級河川
延長 15.4 km
平均流量 -- m³/s
流域面積 20.3 km²
水源 石堂ヶ岡(大阪府)
水源の標高 680.1 m
河口・合流先 猪名川(兵庫県)
流域 大阪府兵庫県
テンプレートを表示

箕面川(みのおがわ)は、主に大阪府箕面市を流れる淀川水系河川

地理[編集]

北摂山系石堂ヶ岡(大阪府豊能郡豊能町高山)に源を発する。箕面川ダムを経て、日本の滝百選にも選ばれる箕面滝をふくむ箕面公園内を通り、箕面市を南西に流れる。池田市石橋付近を通り、兵庫県伊丹市に入って大阪国際空港のすぐ北をかすめ、猪名川合流する。

箕面市内では、住宅街中にも拘らず初夏にゲンジボタルの飛び交う姿が見られる。

流域の自治体[編集]

大阪府
豊能郡豊能町箕面市池田市
兵庫県
伊丹市

主な支流[編集]