笠取インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
笠取インターチェンジ
Aerial photograph of Kasatori interchange.jpg
所属路線 E88 京滋バイパス
IC番号 3
本線標識の表記 笠取
起点からの距離 489.2 km(日本橋起点)
南郷IC (2.3 km)
(4.7 km) 宇治東IC
供用開始日 1988年昭和63年)8月29日
通行台数 3,844台/日(2018年度)[1]
所在地 601-1393
京都府宇治市二尾
北緯34度54分56.2秒 東経135度51分29.3秒 / 北緯34.915611度 東経135.858139度 / 34.915611; 135.858139座標: 北緯34度54分56.2秒 東経135度51分29.3秒 / 北緯34.915611度 東経135.858139度 / 34.915611; 135.858139
テンプレートを表示

笠取インターチェンジ(かさとりインターチェンジ)は、京都府宇治市二尾にある京滋バイパス国道1号)のインターチェンジである。

概要[編集]

笠取ICは、二尾トンネルと宇治トンネルの間にある久御山方面のハーフICである。

道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数:4 

入口[編集]

  • ブース数:2 
    • ETC専用:1 
    • ETC・一般:1 

出口[編集]

  • ブース数:2 
    • ETC専用:1 
    • ETC・一般:1 

周辺[編集]

  • 西笠取川

[編集]

E88 京滋バイパス
(2) 南郷IC - (3) 笠取IC - (4) 宇治東IC

脚注[編集]

  1. ^ 滋賀県統計書 平成30年度(2018年度) 高速道路インターチェンジ別出入交通量 (PDF)”. 滋賀県総合企画部統計課 (2020年3月13日). 2021年1月23日閲覧。

関連項目[編集]