巨椋インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
巨椋インターチェンジ
下り出口手前
下り出口手前
所属路線 E88 京滋バイパス
IC番号 6
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0024.svgJapanese National Route Sign 0001.svg 巨椋
起点からの距離 498.0km(日本橋起点)
宇治西IC (1.0km)
(2.0km) 久御山JCT
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0001.svg 国道1号(京滋バイパス一般部)
Japanese National Route Sign 0024.svg 国道24号大久保バイパス
供用開始日 1988年(昭和63年)8月29日
通行台数 x台/日
所在地 611-0041
京都府宇治市槇島町
テンプレートを表示

巨椋インターチェンジ(おぐらインターチェンジ)は、京都府宇治市にある京滋バイパスハーフインターチェンジである。 久御山JCTまで開通する前まではこのICが終点であった。全線開通前は名神高速道路での事故発生時などに京都南インターチェンジで名神高速道路を降りて国道1号を経由し、当ICから京滋バイパスを利用する車が多かった。[要出典]

このインターチェンジは瀬田東方面の出入口のみで、大山崎方面へは京滋バイパスの一般部を利用して久御山ICを利用することになる。

道路[編集]

接続する道路[編集]

周辺[編集]

[編集]

E88 京滋バイパス
(5) 宇治西IC - (6) 巨椋IC - (2) 久御山JCT - (7) 久御山IC

関連項目[編集]

外部リンク[編集]