稲田浩二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

稲田 浩二(いなだ こうじ、1925年 - 2008年4月3日)は、日本の国文学民俗学者京都女子大学名誉教授岡山県出身。広島文理科大学文学部卒業。親和女子大学助教授、京都女子大学助教授、教授、1991定年、名誉教授、梅花女子大学教授。昔話の調査、採集に携わり40数年、6万話にのぼる話を収集、『日本昔話通観』全31巻としてまとめられた。妻は絵本作家の稲田和子

著書[編集]

共編著[編集]

  • 『ふるさとの歌 岡山の民謡』新井久爾夫共著 日本文教出版 1957
  • 『岡山の民話(日本の民話)』編 未来社 1964
  • 『蒜山盆地の昔話』福田晃共編 三弥井書店 1968 昔話研究資料叢書
  • 『大山北麓の昔話 鳥取県東伯郡東伯町・赤碕町』福田晃共編 三弥井書店 1970 昔話研究資料叢書
  • 『日本昔話百選』稲田和子共編著 三省堂ブックス、1971 のち講談社+α文庫 
  • 『日本の昔話 1 若狭の昔話』日本放送出版協会 1972
  • 『奥備中の昔話』立石憲利共編 三弥井書店 1973 昔話研究資料叢書
  • 『中国山地の昔話 賀島飛左嫗伝承四百余話』立石憲利共編 三省堂 1974
  • 『日本の小咄三百題』前田東雄共編著 1974 三省堂ブックス
  • 『岡山の笑い話』稲田和子共著 日本文教出版 1976 岡山文庫
  • 『日本の昔話 16 美濃の昔話』日本放送出版協会 1977
  • 『日本昔話事典』共編 弘文堂 1977
  • 『日本昔話通観』全31巻 小澤俊夫と責任編集 同朋舎 1977-90
  • 『民話 伝承と創造』上田正昭共編 日本放送出版協会・放送ライブラリー 1978
  • 『富山県明治期口承文芸資料集成 明治39年郡役所調査答申書他』同朋舎出版 1980
  • 『日本の民話 10 四国 徳島・高知・香川・愛媛』ぎょうせい 1984
  • 『昔話の年輪80選』編著 筑摩書房・ちくまライブラリー 1989 
  • 『阿波町の民話と唄・遊び』鵜野祐介共編著 手帖舎 1991
  • 『天草河浦町の民話と唄・遊び』前田久子共編著 監修 手帖舎 1993
  • 『日本昔話通観 研究篇』全2巻 責任編集 同朋舎出版 1993-98 
  • 『出雲斐川町の民話と唄・遊び』畠山兆子共編著 手帖舎 1994
  • 『但馬八鹿町の民話と唄・遊び』鵜野祐介共編著 監修 手帖舎 1996
  • 『鳥取関金町の民話と唄・遊び』鵜野祐介共編著 監修 手帖舎 1996  
  • 『日本の昔話』編 1999 ちくま学芸文庫
  • 『日本昔話ハンドブック』稲田和子共編 三省堂 2001
  • アイヌの昔話』2005 ちくま学芸文庫

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]