神戸市立楠高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸市立楠高等学校
Kobe Municipal Minatogawa Junior High School.JPG
過去の名称 神戸市立第二女子商業学校
国公私立の別 公立学校
設置者 神戸市の旗 神戸市
設立年月日 1943年(昭和18年)
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
高校コード 28232E
所在地 652-0045
兵庫県神戸市兵庫区松本通1丁目1番1号

北緯34度40分48.8秒 東経135度9分52.4秒 / 北緯34.680222度 東経135.164556度 / 34.680222; 135.164556座標: 北緯34度40分48.8秒 東経135度9分52.4秒 / 北緯34.680222度 東経135.164556度 / 34.680222; 135.164556
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

神戸市立楠高等学校(こうべしりつ くすのきこうとうがっこう)は、兵庫県神戸市兵庫区にある市立定時制高等学校神戸市立湊川中学校と校舎を共有している。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1941年4月1日 神戸市立女子商業学校(湊東区楠町6)に夜間の第二本科を置く。入学資格は高小卒、3年制。
  • 1943年6月22日 神戸市立第二女子商業学校として独立する。
  • 1944年3月31日 県立医専に校舎を提供し、神戸区北長狭通4(神戸中学校)に移る。
  • 1945年9月5日 進駐軍による校舎接収のため、生田区中山手通4(諏訪山小学校)に移る。
  • 1945年11月26日 疎開児童帰神のため、須磨区千歳町2(千歳小学校)に移る。
  • 1948年4月1日 学制改革により、神戸市立楠商業高等学校と校名を変更する。
  • 1948年5月25日 生田区楠町5(市立湊川高等学校)に移る。
  • 1949年4月1日 神戸市立楠高等学校と校名を変更し、普通科・商業科・家庭科を置く総合制高等学校となる。
  • 1950年4月1日 垂水区名谷町に名谷分教場、須磨区妙法寺町に妙法寺分教場を置く。
  • 1957年4月1日 妙法寺分教場を本校に統合し、市立北兵庫高等学校有野分校を本校の分校とする。
  • 1957年10月10日 市庁舎の新築移転により、現在地(兵庫区松本通1)に移る。
  • 1959年4月1日 名谷分教場を本校に統合する。
  • 1960年3月31日 商業科を廃止する。
  • 1976年3月31日 有野分校を廃止し、家庭科を廃止する。
  • 2009年頃 バリアフリー化工事で日本オーチス・エレベータ製の工レベーターが設置された。

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]