磯村保

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

磯村 保(いそむら たもつ、1951年12月9日 - )は、京都府出身の民法学[1]。現在は早稲田大学 大学院法務研究科教授を務めている[2]ほか、法科大学院協会常務理事や日独法学会理事長も務めている[1]神戸大学名誉教授[1]

経歴[編集]

家族[編集]

父は、京都大学名誉教授の磯村哲

著作[編集]

  • 『民法トライアル教室』(共著、有斐閣、1999年)
  • 『法科大学院ケースブック 民法』(共著、日本評論社、2004年)
  • 『民法IV 債権各論 第3版 有斐閣Sシリーズ』(共著、有斐閣、2005年)

脚註[編集]