石田瑞麿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

石田瑞麿(いしだ みずまろ、1917年6月25日 - 1999年11月17日)は、日本仏教学者東海大学教授、文学博士。北海道生まれ。

略歴[編集]

兄は、学校法人旭川龍谷学園旭川龍谷高校の創立者で菊枝山慶誠寺第三世住職の石田学而法師。

著作[編集]

  • 『現代人の仏教3 実践への道 般若・維摩経』(筑摩書房 1965)、新装版1974
  • 『日本の仏教5 悲しき者の救い 往生要集源信〉』(筑摩書房 1967)
    • 『悲しき者の救い 源信「往生要集」』(筑摩書房・仏教選書 1987)
  • 親鸞とその弟子』(毎日新聞社 1972)(法蔵館・法蔵選書 1981)
  • 鑑真-その戒律思想』(大蔵出版・大蔵選書 1974)
  • 『中世文学と仏教の交渉』(春秋社 1975)
  • 『親鸞思想と七高僧』(大蔵出版・大蔵選書 1976)、新装版2001
  • 『現代人の仏教・仏典6 浄土教の展開』(春秋社 1976)
  • 『極楽浄土への誘い 「往生要集」の場合』(評論社・日本人の行動と思想 1976)
  • 法然と親鸞』(秋山書店・秋山叢書 1978)
  • 『親鸞との対話』(東京書籍・東書選書 1977)、OD版2000
  • 歎異抄 その批判的考察』(春秋社・春秋選書 1981)
  • 『苦悩の親鸞 その思想と信仰の軌跡』(有斐閣・有斐閣選書 1981)
  • 『親鸞とその妻の手紙』(春秋社 1983)、新装版2001
  • 『日本仏教史』(岩波書店・岩波全書 1984)
  • 『地獄』(法蔵館・法蔵選書 1985)、OD版2003
  • 『「教行信証」講義 親鸞の精髄を読む』(PHP研究所 1985)
  • 梵網経 佛典講座』(大蔵出版 1985)、新装版2002
  • 『往生の思想』(平楽寺書店・サーラ叢書 1986)
  • 『日本仏教思想研究 (第1巻) 戒律の研究 上』(法蔵館 1986)
  • 『日本仏教思想研究 (第2巻) 戒律の研究 下』(法蔵館 1986)
    • 『日本仏教における戒律の研究』(仏教書林中山書房 2005)OD版
  • 『日本仏教思想研究 (第3巻) 思想と歴史』(法蔵館 1986)
  • 『日本仏教思想研究 (第4巻) 浄土教思想』(法蔵館 1986)
  • 『日本仏教思想研究 (第5巻) 仏教と文学』(法蔵館 1987)
  • 『日本古典文学と仏教』(筑摩書房 1988)
  • 『女犯 聖の性』(筑摩書房 1995)(ちくま学芸文庫 1999)
  • 『例文 仏教語大辞典』(小学館 1997)
  • 『日本人と地獄』(春秋社 1998)(講談社学術文庫 2013)

共編著[編集]

現代語訳・校注[編集]

  • 『往生要集 日本浄土教の夜明け』(現代語訳、全2巻、平凡社東洋文庫 1964)、OD版2003
  • 『歎異抄・執持鈔・口伝鈔・改邪鈔』(平凡社東洋文庫 1964)、OD版2003
  • 『維摩経 不思議のさとり』(平凡社東洋文庫 1966)、OD版2003
  • 日本思想大系6 源信』(校注 岩波書店、1970)
    • 『原典日本仏教の思想4 源信 往生要集』(岩波書店 1991)
    • 往生要集』(岩波文庫(上・下) 1992)、ワイド版1994
  • 日本の名著6 親鸞』(中央公論社 1977 新装版・中公バックス1983)、責任編集
  • 『親鸞全集』(全4巻・別巻、春秋社 1985-1987)、新装版2001・2010
    • 1-2『教行信証』
    • 3『愚禿鈔 如来二種廻向文 浄土文類聚鈔 他』
    • 4『和讃 消息 他』
    • 『別巻 歎異抄 執持鈔 口伝鈔 改邪鈔 恵信尼消息』
  • 『民衆経典 仏教経典選』(筑摩書房 1986)
    • 「弥勒上生経 弥勒下生経 薬師経 地蔵経 高王観世音経 盂蘭盆経 父母恩重経

論文[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 博士論文書誌データベース

外部リンク[編集]