石井至

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

石井 至(いしい いたる、1965年 - )は、日本コンサルタントである。石井兄弟社社長。

人物・来歴[編集]

1965年北海道生まれ。東京大学医学部卒業。Ph.D.[1]。 バンカーズトラスト、UBS、クレディアグリコール等でデリバティブ商品開発に従事。28歳でのマネジング・ディレクター就任は当時の日本人最年少記録。

現在の主な役職は以下のとおり。

  • 首相官邸有識者(観光ビジョン構想会議)[2]
  • 国土交通省有識者(観光立国推進有識者会議委員)[3]
  • 観光庁委員(広域観光周遊ルート検討委員)[4]
  • 北海道委員(北海道観光審議会特別委員)[5]
  • 北海道観光振興機構アドバイザー[6]
  • 北海道観光を考えるみんなの会アドバイザー[7]
  • 駐日ドミニカ共和国大使館名誉相談役
  • 日本ドミニカ友好議員連盟顧問
  • 駐日ルワンダ共和国大使館特別顧問
  • 日本ルワンダ友好議員連盟相談役
  • 駐日ガーナ共和国大使館顧問
  • 日本リスクマネジメント学会評議員
  • 「日経DUCARE」(日経新聞出版社が発行する季刊の教育雑誌)顧問[8]
  • 角川春樹事務所(月刊POPTEEN、美人百花などの発行元)顧問
  • The New Times(ルワンダ共和国最大日刊紙)日本特派員[9]
  • カンボジア観光省アドバイザー(2013年12月~)

出演番組[編集]

著書[編集]

など、著書は単行本で51冊(2016年1月現在)である。

脚注[編集]

[ヘルプ]