真鍋安政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
真鍋 安政
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県
生年月日 (1948-11-05) 1948年11月5日(69歳)
身長
体重
177 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1966年 第1次ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

真鍋 安政(まなべ やすまさ、1948年11月5日 - )は、山口県出身の元プロ野球内野手。右投右打。背番号48

来歴・人物[編集]

宇部鴻城高等学校では、春の中国地区大会、準決勝で下関商を破った宇部鴻城高の主将として、攻守のかなめとなって活躍、

中国地方では指折りの打てる大型内野手として知られていた。通算打率.318。1966年第1次ドラフト会議で巨人に4位指名され入団。

1972年に一軍公式戦の出場がないまま、引退した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 48 (1967年 - 1972年)


関連項目[編集]