目黒区立目黒中央中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
目黒区立目黒中央中学校
目黒区立目黒中央中学校
過去の名称 目黒区立第二中学校
目黒区立第五中学校
目黒区立第六中学校
上記3校を統合
国公私立 公立学校
設置者 目黒区
設立年月日 2006年4月1日
共学・別学 男女共学
所在地 153-0065
東京都目黒区中町2丁目37-38
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

目黒区立目黒中央中学校(めぐろくりつ めぐろちゅうおうちゅうがっこう)は、東京都目黒区中町に所在する区立中学校である。

概要[編集]

教育目標[編集]

  • 「自立と共生」を教育目標に掲げる。
  • 新校舎は教科センター方式で、各教科毎に教室が用意されている。ホームルームの各教室と廊下には一切仕切りがない。

沿革[編集]

  • 2006年4月1日 - 目黒区立第二中学校、第五中学校、第六中学校を統合して開校し、旧第六中学校の校舎で授業を始める。
  • 2008年4月1日 - 旧第五中学校跡地に竣工した新校舎へ移転する。

旧目黒区立第二中学校[編集]

中目黒3丁目に位置し、旧校舎は「めぐろ学校サポートセンター」になり、その一部はめぐろ歴史資料館として一般に公開されている。

旧目黒区立第五中学校[編集]

目黒中央中学校に建て替えられたが敷地内の「格技棟」は旧五中のものがそのまま利用されている。

旧目黒区立第六中学校[編集]

旧六中の校舎は2006年から2007年まで目黒中央中学校の仮設校舎として利用された後、本校舎を除き、西校舎、東校舎、体育館および特別支援学級校舎が取り壊され、改装後は「スマイルプラザ中央町」として、併設の中央町児童館、中央町児童館学童クラブは小、中、高校生に広く利用されている。敷地の一部は都道420号線の混雑緩和を図る新都道建設計画用地として整備されている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]