生活様式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

生活様式(せいかつようしき)とは、ライフスタイル(Lifestyle)とも呼ばれ、ある社会においての成員が共通して成り立っているような生活の送り方のことを言う。

同じ社会に所属している人間とは、人生の基本的な構成要素である生産消費家庭がそれぞれが同じような形式で行っている様を指すが、それは成員のそれぞれが物事の認識や行動の基準を共有できているがゆえである。この生活様式とは社会や時代が異なればそれだけ多様性を持つことになり、異なった生活様式を理解するということは異文化理解であるとも言える。同じ社会の中でも分化が発生し、そこから階級階層が発生したならば価値観も多様化していくこととなり、このことから一つの社会の中に複数の生活様式が表れるようになる。

外部リンク[編集]