玉峰伸典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
玉峰 伸典
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山口県下関市
生年月日 (1975-12-08) 1975年12月8日(43歳)
身長
体重
180 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1998年 ドラフト6位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

玉峰 伸典(たまみね のぶのり、1975年12月8日 - )は、山口県下関市出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

早鞆高校で2年春からエースとなり、同年春の県大会で優勝し、中国大会にも出場。卒業後、野球の専門課程のある大竹総合科学専門学校を経て王子製紙米子に入社したが、1998年9月に廃部となり王子製紙春日井に移籍。直後の1998年のドラフト会議読売ジャイアンツから6位指名を受け入団。

下位指名ながら江川卓の背番号30を背負うなど期待を受けたが、2年目の2000年には背番号は60へと変更になり、2001年途中にトレード(玉峰・三澤興一田畑一也真木将樹)で大阪近鉄バファローズへ移籍。

結局移籍後も一軍での登板がないまま翌2002年シーズン終了後引退し、近鉄の打撃投手へと転向した。2004年の球団合併時には、オリックス・バファローズ東北楽天ゴールデンイーグルスのどちらの球団にも所属せず退団。

2005年から古巣巨人に打撃投手として復帰し、2010年から一軍サブマネージャーも兼任している。 2017年限りで退団。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 30 (1999年)
  • 60 (2000年 - 2001年途中)
  • 57 (2001年途中 - 2002年)
  • 105 (2003年 - 2004年)
  • 116 (2005年 - 2009年)
  • 007 (2010年)
  • 206 (2011年 - 2017年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]