牧野勇司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
牧野勇司
生年月日 (1950-09-17) 1950年9月17日(67歳)
出生地 北海道上川郡風連町
出身校 北海道工業大学工学部機械工学科
所属政党 無所属
称号 工学士
配偶者

Flag of Shibetsu, Hokkaido.svg 第2代士別市長
当選回数 2回
在任期間 2009年9月25日 - 現職
テンプレートを表示

牧野 勇司(まきの ゆうじ、1950年9月17日 - )は、日本政治家、元地方公務員北海道士別市長(2期)。

来歴[編集]

北海道上川郡風連町(現・名寄市)出身。1973年昭和48年)3月北海道工業大学工学部機械工学科卒業。同年4月、士別市役所に入庁。市民税係長、市職労書記長・委員長などを歴任した。

1990年平成2年)、旧士別市の市議会議員選挙に初当選。2005年(平成17年)9月1日、旧士別市と朝日町の新設合併により新市制の士別市が誕生。新士別市議を1期務める。副議長を歴任。

この間、1990年1998年に市長選挙に出馬するがいずれも落選。

2009年(平成21年)9月13日に行われた市長選に民主党社民党新党大地の推薦を得て出馬。自民党の支持を得た前副市長の相山慎二を51票の小差で破り、初当選した(牧野:7,690票、相山:7,639票)。9月25日、士別市長に就任[1]

2013年(平成25年)、無投票により再選。

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
田苅子進
Flag of Shibetsu, Hokkaido.svg 士別市長
第2代: 2009年 ‐
次代:
(現職)