片想い (miwaの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
片想い
miwaシングル
初出アルバム『guitarium
B面 クレアデルネ
acoustic live tour "acoguissimo" メドレー
リリース
規格 CDシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Sony Music Records
作詞・作曲 miwa
プロデュース Naoki-T
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間7位オリコン
  • 2012年1月度月間33位(オリコン)
  • 登場回数5回(オリコン)
  • miwa シングル 年表
    FRiDAY-MA-MAGiC
    2011年
    片想い
    (2012年)
    ヒカリヘ
    (2012年)
    ミュージックビデオ
    片想い - YouTube
    テンプレートを表示

    片想い」(かたおもい)は、miwaの8枚目のシングル2012年2月1日Sony Music Recordsから発売された。

    概要[編集]

    前作「FRiDAY-MA-MAGiC」から約4ヶ月半ぶりに発売された2012年第1弾シングルで、初回限定盤はカラートレイ仕様となっており、特典映像『"アコギッシモ"のたび』を収録したDVDが付属している[2]。前々作「441」同様シングルA面曲はノンタイアップでカップリング曲タイアップがついている。また、デビューして以来初のピアノで演奏した。

    3曲目には2011年11月に行われたアコースティックライブツアー『miwa acoustic live tour "acoguissimo"』の音源を用いたメドレーを収録している[2]

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲:miwa

    1. 片想い(5:51)
      シングルA面曲では「オトシモノ」以来となるバラードナンバー。
      PVはmiwaからのオファーで岩井俊二が監督を務めた[3]。PVではギターではなくピアノを演奏している。
      この曲で2度目の『ミュージックステーション』出演を果たした。
    2. クレアデルネ(4:32)
      ニンテンドー3DS用ゲームソフト『リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産』主題歌[2]。題名はフランス語で「月の光」という意味。
    3. acoustic live tour "acoguissimo" メドレー(12:25)
      2011年11月22日の盛岡CLUB CHANGE WAVE公演の音源を収録している[4]
      曲順は「441」→「Wake Up, Break Out!」→「don't cry anymore」→「Chasing hearts」→「FRiDAY-MA-MAGiC」→「chAngE」→「めぐろ川」となっている。
    4. 片想い〜instrumental(5:48)

    DVD (初回限定盤)[編集]

    1. "アコギッシモ"のたび

    脚注[編集]

    外部リンク[編集]