瀬見温泉駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
瀬見温泉駅*
駅舎
駅舎
せみおんせん
Semi-Onsen
鵜杉 (3.5km)
(6.0km) 東長沢
所在地 山形県最上郡最上町大字大堀
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 陸羽東線
キロ程 75.0km(小牛田起点)
電報略号 セミ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
47人/日(降車客含まず)
-2004年-
開業年月日 1915年大正4年)11月1日
備考 無人駅
* 1999年に瀬見駅から改称。
テンプレートを表示

瀬見温泉駅(せみおんせんえき)は、山形県最上郡最上町大字大堀にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)陸羽東線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅である。このほか横取線がある。かつては島式ホーム1面2線であったが、現在は駅舎寄りの旧下り線のみ使用しており、単式ホームながら構内踏切を渡る構造となっている。駅舎には待合室とトイレが設置されている。

新庄駅管理の無人駅

利用状況[編集]

2004年度の乗車人員は、1日平均47人[2]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
2000 60
2001 60
2002 50
2003 50
2004 47

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
陸羽東線
鵜杉駅 - 瀬見温泉駅 - 東長沢駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国有鉄道公示S58.3.5公209
  2. ^ 『山形県の鉄道輸送』平成26年度版 - 山形県

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]