滋賀県立農業短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
滋賀県立農業短期大学
大学設置 1950年
創立 1933年
廃止 1958年
学校種別 公立
設置者 滋賀県
本部所在地 滋賀県栗太郡栗東町渋川[1]
学部 農科
テンプレートを表示

滋賀県立農業短期大学(しがけんりつのうぎょうたんきだいがく、英語: Shiga Agricultural College[2])は、滋賀県栗太郡栗東町渋川[1]に本部を置いていた日本公立大学である。1950年に設置され、1958年に廃止された。大学の略称は滋賀農大。学生募集は1955年度まで。1956年度より滋賀県立短期大学に統合され、1958年4月25日付けで正式廃止[3]。現在は、滋賀県立大学の一部となっている。

概要[編集]

大学全体[編集]

沿革[編集]

  • 1933年 滋賀県立農業講習所を創設。
  • 1949年 滋賀県立高等農業講習所に改組。
  • 1950年 上記を発展改組して滋賀県立農業短期大学農科を置く。
  • 1954年 学生数:111、0[4]
  • 1955年度をもって学生募集を終了。
  • 1958年4月25日付けで正式廃止[3]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 滋賀県栗太郡栗東町渋川[1]

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

取得資格について[編集]

研究[編集]

  • 『學術報告』:第1部・2部がある。1952年 - 1956年度分がある。
  • 『学報』:1950年 - 55年度分がある。
  • 『滋賀県立農業短期大学学術報告』:1952年 - 56年度分がある。
  • 『滋賀農大経教彙報』:1950年 - 55年度分がある。
  • 『滋賀農大農経教室彙報』:1955年 - 56年度分がある。[6]

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

施設[編集]

キャンパス[編集]

滋賀県立短期大学農業部・滋賀県農業試験場跡の碑(草津市西渋川)
  • 設備:当初は、栗太郡栗東町にキャンパスが置かれ、統合により農業短大自体はなくなったが、県立短大本部とは別に農業部のキャンパスが置かれていたことから、短大農業部は旧来の農業短大の名残りを感じさせられるものだった。

対外関係[編集]

系列校[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 栗東町の町域の大部分は現在の栗東市に継承されたが、農業短大の所在地である渋川地区は、1956年9月に草津市に編入されている。参照:草津市例規集 (Reiki-Base) : 市町の境界変更、2012年12月14日閲覧。
  2. ^ http://ci.nii.ac.jp/naid/130001231534より
  3. ^ a b c d 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』250頁より。
  4. ^ 昭和30年度版『全国学校総覧』1371頁より。
  5. ^ 1955年度版『教員養成課程認定大学短期大学一覧』48頁
  6. ^ 滋賀県立大学図書館に以下の雑誌が所蔵されている。「滋賀県立農業短期大学」の名称があるもののみ記載した。古い資料で劣化しているものと思われるので取扱いには十分注意する必要がある。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]