溝上治一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
溝上 治一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県
生年月日 1924年3月??
身長
体重
171 cm
62 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1950年
初出場 1950年
最終出場 1950年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

溝上 治一(みぞうえ じいち[1][2]1924年3月 - )は、長野県出身の元プロ野球選手外野手)。

来歴・人物[編集]

松本商業学校時代の1942年に、「幻の甲子園」と呼ばれる1942年の全国中等学校野球大会に出場[3]

1950年東急フライヤーズに入団。同年終了後に退団した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1950 東急 51 91 84 12 22 4 1 3 37 12 3 1 0 -- 7 -- 0 21 0 .262 .318 .440 .758
通算:1年 51 91 84 12 22 4 1 3 37 12 3 1 0 -- 7 -- 0 21 0 .262 .318 .440 .758

背番号[編集]

  • 26 (1950年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 早坂隆 『昭和十七年の夏 幻の甲子園 戦時下の球児たち』 文春文庫、2012年、208頁。
  2. ^ 日本野球機構 『日本プロ野球記録大百科 2004』 ベースボール・マガジン社、2004年、1418頁。
  3. ^ 早坂、217頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]