池田萌子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いけだ もえこ
池田 萌子
プロフィール
生年月日 1993年6月27日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本秋田県
公称サイズ(2018年時点)
身長 / 体重 148 cm / kg
スリーサイズ 85 - 58 - 85 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 2015年
他の活動 俳優
事務所 フリーランス[1]→jungle
モデル: テンプレート - カテゴリ

池田 萌子(いけだ もえこ、1993年6月27日- )は、日本女優である。秋田県秋田市出身。jungle所属[2]

略歴[編集]

秋田商業高校を経て中央大学卒業。高校時代からラジオなどメディア出演[3]。高校時代には生徒会長も務めた。

2014年、マニンゲンプロジェクト『I was born.』にて初舞台、女優として活動を開始[4]

2015年に戸田彬弘作・演出の舞台『川辺市子のために』に出演。再演時にも同じ配役で抜擢され、その後、ぬいぐるみハンタープロデュース公演『野良な犬ほど夜光る』 などに出演。

大学卒業後、本格的に女優活動を開始。特撮ドラマウルトラマンオーブ』ではゼットン星人扮する真渡子役を演じた。

女優としての所属は長らくフリーランスであったが、2018年7月よりjungle所属。

人物[編集]

  • 好物は珈琲とインドカレーと読書[5]
  • 学生時代は剣道部[6]で剣道2段(県大会ベスト4、東北大会ベスト8)。また、150センチに満たない身長と童顔から幼い学生役が多い。

出演[編集]

テレビ[編集]

  • 銀と金 第9話(2017年3月4日放送、テレビ東京) - 看護師 役

映画[編集]

舞台[編集]

  • マニンゲンプロジェクト vol.7『I was born.』(2014年1月15日 - 19日、下北沢 小劇場楽園)
  • アマヤドリ2014三部作「悪と自由」のシリーズvol.2『非常の階段』(2014年9月12日 - 21日、吉祥寺シアター
  • アマヤドリStudio Performance“雨天決行”season.4『海の夫人』『水』(2014年12月4日 - 7日 - シアター風姿花伝)
  • 劇団フルタ丸『愛フォンブース』 (2014年10月29日 - 11月3日 - 下北沢「劇」小劇場
  • チーズfilm『川辺市子のために』(2015年8月27 - 30日、2016年1月13日 - 17日、新宿サンモールスタジオ)
  • 官能教育『エレンディラ』(2015年9月4日 - 5日、西麻布・新世界)[12]
  • ぬいぐるみハンタープロデュース公演『野良な犬ほど夜光る』 (2015年9月30日 - 10月5日、下北沢駅前劇場
  • 第27班『10歳が僕達を見ている』(2016年4月15日 - 24日、アトリエヘリコプター)[13]
  • OMEGA CRUE ARTISTS旗揚げ公演『 誰もいない場所 』(2016年6月22日 - 26日、上野ストアハウス)
  • キ上の空論『15 Minutes Made Volume14「日々が黒くなるその前に…って」』(2016年8月10日 - 16日、花まる学習会王子小劇場[14]
  • フロアトポロジー『〻(踊り字)のメルヘン』(2016年10月5日 - 10日、東京・APOCシアター)- 肘傘伊織 役
  • ナイスストーカー『量子的な彼女』(2016年11月19日 - 23日、東京・花まる学習会王子小劇場)[15][16]- モエコ 役
  • ナイスストーカー『1999の恋人』(2017年5月4日 - 8日、下北沢駅前劇場)- モエコ 役
  • フロアトポロジー『SUGAR WORKS』(2017年08月16日 - 23日、明石スタジオ)- 瑠衣 役
  • フロアトポロジー『ファンタジアック』(2017年11月15日-19日、渋谷ギャラリールデコ5F)- 纏 役

MV[編集]

  • あーた「各駅停車」(花とポップス、2015年10月29日)
  • 無礼メン「人権night」(2015年12月15日) - あの子役[17]

CM[編集]

イベント[編集]

  • アンポンミュージックショウ(2015年10月16日、11月10日、赤坂ふらっとん・カンティーナ)- ギター弾き語り

脚注[編集]

  1. ^ 池田萌子”. producelab89. 2016年10月8日閲覧。
  2. ^ 池田萌子”. jungle 【ジャングル】. 2018年7月3日閲覧。
  3. ^ エフエム秋田 新番組「くるくるCOOOOOOL」”. エフエム秋田 (2010年8月14日). 2016年10月8日閲覧。
  4. ^ I was born. | 演劇・ミュージカル等のクチコミ&チケット予約★CoRich舞台芸術!” (日本語). CoRich舞台芸術!. 2018年8月14日閲覧。
  5. ^ 池田萌子@Yzpizpipipi0627”. twitter.com (2016年8月23日). 2016年10月8日閲覧。
  6. ^ 池田萌子@Yzpizpipipi0627”. twitter.com (2016年5月14日). 2016年10月8日閲覧。
  7. ^ ストーリー”. ウルトラマンオーブ 公式サイト (2016年8月6日). 2016年10月8日閲覧。
  8. ^ Inc, Natasha. “「恋恋豆花」今関あきよしが短編2作を無料公開「映画を楽しんでもらう機会になれば」(動画あり)” (日本語). 映画ナタリー. 2020年7月5日閲覧。
  9. ^ Inc, Natasha. “本国公認「ジュラシック・ワールド」に影響されたフェイクドキュメンタリー配信” (日本語). 映画ナタリー. 2019年9月28日閲覧。
  10. ^ あの過激シリーズ復活!秋乃ゆに×板尾創路『エンボク』ゆうばりで上映決定!”. キングムービーズ (2019年3月5日). 2019年1月9日閲覧。
  11. ^ 女子高生 VS 中年男性『援助交際撲滅運動』シリーズが復活 映画『エンボク』がゆうばり国際映画祭2019で上映へ | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス”. SPICE(スパイス)|エンタメ特化型情報メディア スパイス. 2020年1月8日閲覧。
  12. ^ 『官能教育』第8回神里雄大 × マルケス『エレンディラ』”. producelab89. 2016年10月8日閲覧。
  13. ^ ー次回本公演のお知らせー”. 第27班 (2016年4月23日). 2016年10月8日閲覧。
  14. ^ 6団体が15分間で競演「15 Minutes Made」にぬいぐるみハンター、キュイら”. ステージナタリー (2016年7月19日). 2014年2月11日閲覧。
  15. ^ 量子的な彼女【2016年11月@花まる学習会王子小劇場】”. NICE STALKER.com (2016年10月6日). 2016年10月13日閲覧。
  16. ^ ちょっと理系の話題が好きな文系の人へ! ナイスストーカー「量子的な彼女」王子小劇場で上演”. SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス (2016年11月20日). 2016年11月21日閲覧。
  17. ^ 無礼メン - 人権Night”. 無礼メン (2014年2月4日). 2014年2月11日閲覧。
  18. ^ 池田萌子 | jungle 【ジャングル】” (日本語). jungle 【ジャングル】. 2019年9月28日閲覧。

外部リンク[編集]