気多若宮神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
気多若宮神社
気多若宮神社
拝殿
所在地 岐阜県飛騨市古川町上気多1297
位置 北緯36度14分22.17秒
東経137度11分52.38秒
主祭神 大巳貴神
御井神
社格 県社
例祭 4月19日20日(古川祭)
テンプレートを表示

気多若宮神社(けたわかみやじんじゃ)は、岐阜県飛騨市(旧吉城郡古川町)にある神社である。通称 杉本さま。

祭神[編集]

主祭神

摂末社祭神

  • 天照大神
  • 広幡八幡大神
  • 加須賀大神
  • 高田大神

歴史[編集]

由緒は不詳であるが、平安時代に創建されたとされる。増島城主の金森可重より、城の鎮守と古川の産土神として崇敬を受けたことで栄えた。明治4年(1872年)に郷社に列格し、明治40年(1907年)に神饌幣帛料供進神社に指定、大正15年(1926年)に県社に昇格した。

国の重要無形民俗文化財[1]日本三大裸祭りの一つに数えられる古川祭はこの神社の例祭で、祭当日には起し太鼓がここに奉納される。

2016年(平成28年)公開の新海誠監督アニメーション映画君の名は。』の中で、主人公の瀧がもう1人の主人公である三葉を探し求めてこの神社(をモデルとする神社)に立ち寄るシーンがある[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 古川祭の起し太鼓・屋台行事”. 岐阜県. 2013年4月21日閲覧。
  2. ^ 映画「君の名は。」に一部イメージとして登場する飛騨市を満喫しよう!”. 飛騨市観光協会. 2016年9月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年9月26日閲覧。