檜垣幸人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

檜垣 幸人(ひがき ゆきと、1962年7月12日 - )は、日本実業家今治造船の代表取締役社長。東京センチュリー今治.夢スポーツ日本シップヤード取締役。

経歴[編集]

愛媛県今治市出身。慶応義塾大学法学部卒業[1]

2005年10月に死去した檜垣榮治社長の後任として今治造船代表取締役社長に就任[2]

略歴[編集]

人物[編集]

  • 今治造船でグループ社主の檜垣俊幸の長男である。

脚注[編集]

  1. ^ 日本シップヤード株式会社発足(pdf) - 日本シップヤード株式会社
  2. ^ 今治造船/新社長に檜垣幸人氏。43歳の新トップ誕生 - 日本海事新聞電子版(2005年11月1日)、2021年2月22日閲覧。
  3. ^ 任意団体今治市海事都市交流委員会 - CANPAN、2021年2月22日閲覧。
  4. ^ 東京センチュリー株式会社(2020)『第51期 有価証券報告書』、47頁。
  5. ^ FC今治に今治造船など出資 地元連携を強化 - 日本経済新聞(2018年9月18日)、2021年2月22日