横超慧日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

横超 慧日(おうちょう えにち、1906年 - 1996年)は、日本の仏教学者である。大谷大学名誉教授。専攻は中国仏教文学博士

略歴[編集]

受賞歴[編集]

著書[編集]

  • 『仏教とは何か』
  • 『中国仏教の研究I・II・III』
  • 『法華経序説』
  • 『法華思想の研究』
  • 『涅槃経 -如来常住と悉有仏性-』

共著[編集]

  • 多屋頼俊・横超慧日・舟橋一哉 編『[新版]仏教学辞典』法藏館、1995年。ISBN 4-8318-7009-9
  • 『仏教学序説』
  • 『涅槃経と浄土教・羅什』

編著[編集]

  • 『法華思想』
  • 『北魏仏教の研究』

論文[編集]