松永博子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
まつなが ひろこ
松永 博子
プロフィール
生年月日 1991年8月10日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本福岡県福岡市中央区
公称サイズ(2010年時点)
身長 / 体重 173 cm / 52 kg
BMI 17.4
スリーサイズ 86 - 60 - 90 cm
活動
デビュー 2008年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
備考 ミス・ワールド日本代表
他の活動 フィギュアスケート
モデル: テンプレート - カテゴリ

松永 博子(まつなが ひろこ、1991年8月10日 - )は、日本ファッションモデル。2009年、ミス・ワールド日本代表に選ばれ、ミス・ワールド2010世界大会に出場。「モデル・タレント・インストラクターなど、多彩な才能で結成されたラテン系ダンスヴォーカルユニット[1]」Stilo Kramelo(エスティロ・カラメロ)に所属していたこともある(HIROKO名義)[2]

フィギュアスケート選手でプリンスアイスワールドに所属する松永幸恵は姉である。

経歴[編集]

1991年8月10日、福岡市中央区に生まれる。久留米市に育つ[3]

福岡舞鶴高等学校入学。在学中の2009年12月13日、ミス・ワールド日本代表に選ばれる[4]

2010年1月13日、ミス・ワールド2009のケーン・アルドリノが来日した際、都内のパーティーで共演。報道によると、英語の成績は5段階評価の「5」であるが、アルドリノから英語で話しかけられると「よく聞き取れなかった」[3]

2010年1月14日、映画『Dr.パルナサスの鏡』のジャパンプレミアに出席[5]

2010年11月20日、ミス・インターナショナルとミス・ワールドの日本代表選出大会が東京都豊島区で開催された。ミス・ワールド日本代表に岡山県出身のタレント・田中緑(22)が選ばれ、松永からティアラを引き継いだ[6]

2013年、浦安市のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで行われたファッションショーでウエディングドレスを披露[7]

Stilo Krameloとして[編集]

特に断らない限り、Stilo Krameloがインストラクターおよびパフォーマーを務める[8]ダンススタジオの公式ブログを出典とする[9]
ステージ・イベント
イベント・ステージ 開催地 会場 備考
2012 7 1 BEAUTY COLLABO FAIR
2012 フントスFUKUOKA 福岡県
2012 9 15-16 第16回イスラ・デ・サルサ 福岡市シーサイドももち
2012 DANCE EXPRESSION九州2012 福岡県   優勝[10]
2012 Familia Salsa Party 福岡県
2012 11 25 第32回ジャパンカップ 東京都
2012 12 15 IZUMO Myth Collection 島根県松江市 島根県立産業交流会館(くにびきメッセ)
2013 5 3 博多どんたく@天神ビブレ演舞台
2013 5 18-19 DANCE EXPRESSION九州2013
2013 6 6 「CROSS FM」ゴルフコンペアフターパーティー
2013 8 3 第二回港祭り夏の夜2013 カモメのバザール 福岡市中央区 博多漁港かもめ広場 [11]
2013 8 17 第17回イスラ・デ・サルサ
2013 9 15 「タモリカップ福岡」表彰式
2013 9 29 おんち処会話歌謡祭
2013 10 4 福岡ダンスウィーク 福岡市 [12]
2013 10 26 第9回釜山世界花火祭り(부산세계불꽃축제) 釜山市水営区広安里ビーチ [13]
2013 11 28 全国賃貸管理ビジネス協会懇親会 熊本県 ホテル日航熊本
2013 12 6 Sakura y su Pinto Con Pintulaライブ
2013 12 8 Familia Salsa Party vol.7
2014 2 14 Fukuoka Now主催バレンタインパーティ! 福岡県 WITH THE STYLE FUKUOKA
出版
  • ガリヤ 2014年2月号
  • ガリヤ 2014年1月号
  • ぐらんざ 2013年6月号
ラジオ
  • 2013年10月20日 RKBラジオ祭り
  • 2013年3月24日 春だ!ラジオだ!スプリングフェスティバル(RKB、LOVE FM、MBC)

スケーターとして[編集]

  • 姉の影響で幼少時よりスケートを習う[2]。パピオフィギュアクラブに所属していた。
年月日 大会 部門 順位 備考
2001年9月29-30日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会大会 ノービスB女子 9位 パピオアイスアリーナ(福岡市博多区)
2002年10月5-6日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会 ノービスB女子 5位 パピオアイスアリーナ(福岡市博多区) [14]
2003年10月4日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会 ノービスA女子 12位 パピオアイスアリーナ(福岡市博多区)[15]
2004年10月9-10日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会 ノービスA女子 15位 平田市立宍道湖公園「湖遊館」アイススケートリンク(島根県平田市)[16]
2007年9月29-30日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会 ジュニア 18位 パピオアイスアリーナ(福岡市博多区)[17]
2005年10月1-2日 中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会 ジュニア 11位 パピオアイスアリーナ(福岡市博多区)[18]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Stilo Kramelo(エスティロ・カラメロ)”. stilo-kramelo.com. 2019年11月22日閲覧。
  2. ^ a b 9月29日「招き猫の日」、本日の美人カレンダーは エスティロ・カラメロの松永博子(HIROKO)さん”. 九州ビジネスチャンネル. 株式会社TMエンタープライズ (2013年9月29日). 2019年11月22日閲覧。
  3. ^ a b “世界一の美女”が初来日 美の秘訣は…”. スポニチアネックス. スポーツニッポン新聞社 (2010年1月14日). 2019年11月22日閲覧。
  4. ^ ミス・インター代表に女優金ケ江悦子”. 日刊スポーツ (2009年12月13日). 2019年11月22日閲覧。
  5. ^ 西川史子、挙式準備は 「ケンカしながら頑張ってます」”. ORICON NEWS (2010年1月15日). 2019年11月22日閲覧。
  6. ^ ミス・インターナショナル:日本代表に村山和実さん ミス・ワールドは田中緑さん”. まんたんウェブ. 株式会社MANTAN (2010年11月20日). 2019年3月29日閲覧。
  7. ^ 「シェラトン・グランデ開業25周年記念ビッグブライダルフェアーをプロデュス!」”. 株式会社 AND ONE. 2019年11月22日閲覧。
  8. ^ インストラクター”. 合同会社スタラボ・ホールディングス. 2013年3月13日閲覧。
  9. ^ エスティロカラメロ出演情報”. STYLISH LABO BLOG. 合同会社スタラボ・ホールディングス (2014年2月14日). 2019年3月30日閲覧。
  10. ^ 水田めぐみ (2013年5月20日). “DANCE EXPRESSION 九州2013!!!”. ぐるめぐ。. 2019年11月22日閲覧。
  11. ^ 世界の歌とダンス満載!地域のお祭り「カモメのバザール」@博多漁港かもめ広場”. 九州ビジネスチャンネル. 株式会社TMエンタープライズ (2013年8月17日). 2019年3月31日閲覧。
  12. ^ 福岡ダンスウィーク”. ふくおか県民文化祭福岡県実行委員会. 2019年3月31日閲覧。
  13. ^ 第9回釜山世界花火祭り【2013年】”. PUSANNAVI. 株式会社ソウルナビ (2013年10月16日). 2019年3月31日閲覧。
  14. ^ ’02中四国・九州フィギュアスケート選手権大会”. 日本スケート連盟. 2019年3月30日閲覧。
  15. ^ '03中四国九州フィギュアスケート選手権大会”. 日本スケート連盟. 2019年3月30日閲覧。
  16. ^ 2004中四国・九州フィギュア・スケート選手権大会”. 日本スケート連盟. 2019年3月30日閲覧。
  17. ^ 2007中四国・九州フィギュアスケート選手権大会”. 日本スケート連盟. 2019年3月30日閲覧。
  18. ^ 2005年中四国九州フィギュアスケート選手権大会”. 日本スケート連盟. 2019年3月31日閲覧。

外部リンク[編集]