福岡舞鶴誠和中学校・福岡舞鶴高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福岡舞鶴高等学校
福岡舞鶴誠和中学校
Fukuoka Maizuru high school.jpg
過去の名称 川島裁縫女学校
室見丘女子高等学校
川島学園高等学校
福岡舞鶴高等学校・附属中学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人川島学園
校訓 知・情・意
設立年月日 1922年(大正12年)4月9日
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型(外部混合無)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 誠和コース(中高一貫教育)
特別進学コース
進学コース
高校コード 40543E
所在地 819-0375
福岡県福岡市西区徳永1110-2
外部リンク 福岡舞鶴誠和中学校・福岡舞鶴高等学校公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

福岡舞鶴誠和中学校・福岡舞鶴高等学校(ふくおかまいづるせいわちゅうがっこう・ふくおかまいづるこうとうがっこう)は、福岡県福岡市西区に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校高等学校(併設型中高一貫校)である。運営法人は川島学園

沿革[編集]

  • 1922年 - 川島裁縫女学校として創立。
  • 1954年 - 学校法人川島学園を設立。
  • 1961年 - 室見丘女子高等学校を設立。
  • 1972年 - 室見丘女子高等学校を共学化し川島学園高等学校に改称。
  • 1980年 - 川島学園高等学校を福岡舞鶴高等学校に改称。
  • 1983年 - 福岡市西区の現在地に新校舎落成し、移転。
  • 1995年 - 福岡舞鶴高等学校附属中学校(男女共学)を設置。
  • 2002年 - 創立80周年を迎える。
  • 2012年 - 創立90周年を迎える。
  • 2013年 - 福岡舞鶴高等学校附属中学校を福岡舞鶴誠和中学校に改称。

設置形態[編集]

  • 福岡舞鶴誠和中学校
  • 福岡舞鶴高等学校(普通科のみ)

校風[編集]

  • 各教室に「以礼愛人」という校訓を掲げるなど、礼儀作法の指導に力を入れている。その一環として、「礼法」や「華道」の授業が男女ともにに行われている。
  • 部活動の加入率が高く、80%以上を超えている。特進コースでも部活動を行うことができる。
  • 華道の授業が男女ともにある。
  • 年7回風紀検査が行われるなど、風紀面は厳しく点検される。2017年度より、女子生徒は長髪であっても一つ結びが許可されるようになった。
  • ボランティア活動が活発である。各クラス単位で行われるクラスボランティアや部活動単位で行われる部活動ボランティアがある。また、有志による熊本自身の復興支援や九州北部豪雨災害の復興支援には、毎回数百人の規模の生徒が参加する。

部活動[編集]

  • 運動部
    • バスケットボール、バドミントン、ソフトテニス、サッカー、バレーボール、陸上競技、柔道、剣道、卓球、新体操、野球、ラグビー、総合運動
  • 文化部
    • 茶道、華道、書道、理科、ESS、放送文化、歴史、吹奏楽、美術、囲碁将棋、演劇、パソコン、情報技術、写真、化学同好会、合唱同好会、ハンドメイド同好会

福岡舞鶴高校の有名人[編集]

通学手段など[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]