松本勇平 (放送作家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

松本勇平(まつもと ゆうへい)は、日本のラジオ放送作家である。A&Gアカデミー放送作家コース3期卒業生。ブルーマウンテン所属。主に文化放送および超!A&G+で活動している。愛称は松、DJ[1]、Mメガネ[2]、セバスチャン[3]など。

2010年1月1日に放送された超!A&G+の特別番組『超!A&G+生スペシャル・一緒に初日の出が観たいんでスペシャル』では、小林洋平八木橋淳と共にパーソナリティを務めた。

担当番組[編集]

文化放送
超!A&G+
bayfm
インターネットテレビ

過去の担当番組[編集]

文化放送
超!A&G+
ラジオ関西
インターネットラジオ

脚注[編集]

  1. ^ Voice of A&G Digital 明坂聡美の超ラジ!Girlsにて。
  2. ^ 竹達・沼倉の初めてでもいいですか?(2010年4月19日放送分)にてパーソナリティの2人が命名した。
  3. ^ 碧と彩奈のラ・プチミレディオで呼ばれている。

外部リンク[編集]