木村知夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木村 知夫(きむら ともお、本名:木村 知生[1]3月26日[1])は、日本漫画家秋田県出身[1]。代表作は『Let'sダチ公』。

経歴[編集]

かつてはフジオ・プロダクション劇画部で活動し、芳谷圭児アシスタントを務めていた[2]。『天才バカボン』の劇画タッチの部分を担当したこともある[2]

1976年集英社主催の第11回手塚賞で『かぐや姫戦争』にて佳作入選し、同作にてデビュー[1]木村知生名義)。初期は本名の木村知生名義で活動していた。

1985年秋田書店の少年誌『週刊少年チャンピオン』にて連載開始された『Let'sダチ公』(原作:積木爆[3])が約3年半の長期連載作品となり、以降主に同社の少年誌や青年誌、またリイド社日本文芸社、集英社等他社の青年誌でも主に漫画原作者とコンビを組み作品を発表している。

作品リスト[編集]

漫画[編集]

木村知生名義[編集]

木村知夫名義[編集]

  • Let'sダチ公(1985年-1988年、週刊少年チャンピオン秋田書店、原作:積木爆、全18巻)
  • 冒険王(1990年-1991年、週刊少年チャンピオン、秋田書店、原作:積木爆、全4巻)
  • マルボウ!(1992年、秋田書店、原作:積木爆、全2巻)
  • 武頼漢(1993年、週刊少年チャンピオン、秋田書店、原作:鳴海丈、全1巻)
  • I'mダチ公(1994年、週刊少年チャンピオン、秋田書店、原作:積木爆、全1巻)
  • 花魁夜叉(2002年、リイド社、原作:原麻紀夫、全2巻)
  • 必殺仕置長屋(2005年-2006年、集英社、原作:山田誠二、全4巻)
  • 新Let'sダチ公 極道大学金時計(2006年-2007年、日本文芸社、原作:積木爆、全4巻)
  • 旬魚礼讃(2007年、日本文芸社、原作:九十九森、全1巻)
  • マッチョ★マックス(2011年、週刊漫画サンデー、未単行本化)
  • マッチョ★マックス Reborn(2012年、週刊漫画サンデー、未単行本化)
  • 女子中学生 祓(2014年-2015年、ストレンジャーソレント小池書院、原作:小津夕喜、未単行本化)
  • 喰棲記 ~朱眼のヴァールチカ~(2015年12月号-、ストレンジャーソレント、小池書院、原作:伊里侑也、未単行本化)

イラスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d 日外アソシエーツ発行『漫画家人名事典』(2003年2月)ISBN 9784816917608、P126
  2. ^ a b 『ニッポン漫画家名鑑』P124、125 データハウス
  3. ^ 同『漫画化人名事典』の立原あゆみの項(P234)にて同一人物ということが明記されている