更始 (漢)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

更始(こうし)は、新末後漢初、劉玄(更始帝・淮陽王)が建てた元号。劉玄の更始朝は統一政権ではないが、その年号である更始は『後漢書』などの歴史書の紀年に使われている。23年 - 25年

  • 元年:2月、平林軍にいた更始将軍劉玄が皇帝(更始帝)に即位して朝復興を称し、建元して更始と改元。6月、劉秀昆陽の戦い軍に勝利する。9月、更始軍、長安に攻め入り、王莽を殺害。
  • 2年:長安遷都。
  • 3年:6月、劉秀が更始朝より自立し皇帝を称す。赤眉軍、劉盆子を皇帝に立てる。9月、赤眉軍長安攻撃。10月、劉玄・赤眉軍に降り、伝国璽を劉盆子に譲渡。

西暦との対照表[編集]

更始 元年 2年 3年
西暦 23年 24年 25年
干支 癸未 甲申 乙酉

他元号との対照表[編集]

更始 元年 2年 3年
後漢 - - 建武元
隗囂 漢復元 漢復2 漢復3
成家 - - 龍興元
赤眉 - - 建世元


前の元号:
地皇
中国の元号
漢(更始朝)
次の元号:
建武