延平 (漢)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

延平(えんぺい)は、後漢殤帝劉隆の治世に行われた元号。106年。

  • 8月殤帝死去。安帝劉祜が即位。13歳の幼帝であるため鄧皇太后が継続して朝廷に臨んだ。

西暦・干支との対照表[編集]

延平 元年
西暦 106年
干支 丙午

関連項目[編集]


前の元号:
元興
中国の元号
後漢
次の元号:
永初