旭川市立北星中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
旭川市立北星中学校
過去の名称 旭川市立第二中学校
国公私立 公立学校
設置者 旭川市
校訓 質実剛健
設立年月日 1947年5月
共学・別学 男女共学
所在地 070-0865
旭川市住吉5条1丁目2番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

旭川市立北星中学校(あさひかわしりつほくせいちゅうがっこう)は、北海道旭川市にある公立中学校。所在地は北海道旭川市住吉5条1丁目2番1号。2012年現在学級構成は、1年生4組、2・3年生3組、障害児学級5組となっている。

学校名の由来[編集]

天空の中心である北極星を象徴し、旭川教育発展の中軸として子弟教育の基盤となることを願い命名された。

沿革[編集]

校訓[編集]

  • 質実剛健

1947年(昭和22年)5月制定

教育目標[編集]

  • 望みは広く 日日にたのし
  • 真理を愛し つねにつとむ
  • ともに鍛えんからだ 磨け精神

2000年(平成12年)4月改訂

生徒数[編集]

1年生 124人(2016年現在)、2年生 89人、3年生 89人、障害児学級 25人、合計317人となっている。

部活動[編集]

  • 男子バスケット部
  • サッカー部
  • 野球部
  • 卓球部
  • 女子バスケット部
  • 女子ソフトテニス部
  • バレー部
  • パソコン部
  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 合唱部

※2005年度までは書道部が存在していた。

制服[編集]

いずれの制服もまるや洋品店にて取り扱っている。日本毛織製。

男子[編集]

詰襟の制服を着用する

女子[編集]

冬服はセーラー服、夏服は襟付きの服を着た上でジャンパースカートを着る。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]