日産・A型エンジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日産・A型エンジン
1969 Datsun Sunny engine.jpg
A10型エンジン
生産拠点 日産自動車
製造期間 1966年3月 - 2008年7月
(自動車用)
タイプ 直列4気筒OHV8バルブ
排気量 1.0リットル
1.2リットル
1.3リットル
1.4リットル
1.5リットル
テンプレートを表示

A型エンジン(2代目)は、かつて日産自動車が製造していた水冷直列4気筒OHVガソリンエンジンシリーズである。

概要[編集]

原型は1966年昭和41年)に初代サニー用のエンジンとして開発され、当初クランクシャフトは3ベアリング式であったが、ほどなく5ベアリング式に改良された。カムシャフトの位置もハイマウントとされ、プッシュロッドの軽量化(短縮)が図られていた。

排気レイアウトはターンフロー(カウンターフロー)、動弁系はOHVと、シンプルこの上なく、軽量・コンパクト、かつ低重心な上、トルクフルで高回転まで軽快に吹け上がる特性を持ち、小型車用エンジンとして優れた性能を備えていた。ダットサン・サニーを中心とした日産の小型車用エンジンの主力として広範囲に用いられ、1980年代初頭まで排気量の拡大や、種々の改良を受けながら大量生産された。

1975年昭和50年)からは自動車排出ガス規制の強化に伴い、混合気空燃比)の希薄化、酸化触媒EGR等を主体とした排気対策が行われ、NAPSのバッジが付された。1981年(昭和56年)以降は日産・Z型エンジンからのEGR制御技術移転も行われ、乗用車用としての役目を終えた後も日本では1990年代までサニートラックの主力エンジンとして生き残り続けた。

A型の優れた資質はモータースポーツでも証明され、日本国内のツーリングカーレース(TSクラス)では、「サニーのライバルはサニー」という状況となり、燃料噴射装置の採用や深度化したチューニングにより、本来高回転化に向かないと言われたOHVエンジンでありながら、175 hp /10,000 rpm (1,300 cc NA)を許容するという驚異的なポテンシャルを発揮し、これを搭載したB110型サニーは1970年(昭和45年)から、大森ワークス(日産ワークス・チーム)が1974年に手を引いた後も1982年(昭和57年)まで、長きにわたって多くのチューナーやプライベーターに支持され、TSクラスで不動の地位を築いた。また全日本FJ1300選手権といったフォーミュラカーの世界でも一大勢力を築いた。

  • A10 - 988 cc (内径×行程:73mm×59mm)
  • A12 - 1,171 cc (内径×行程:73mm×70mm)
  • A13 (1974) - 1,288 cc (内径×行程:73mm×77mm)北アメリカ向けの輸出仕様
  • A14 - 1,397 cc (内径×行程:76mm×77mm)
  • A13 (1980) - 1,270 cc (内径×行程:76mm×70mm)
  • A12A - 1,237 cc (内径×行程:75mm×70mm)
  • A15 - 1,488 cc (内径×行程:76mm×82mm)

A10[編集]

排気量988cc。このタイプのみ3ベアリング仕様であった。

搭載車種

A12[編集]

排気量1,171cc。

搭載車種

  • サニー B110型系(1970年 - 1973年)
  • サニートラック B120型系(1971年 - 1994年)
  • チェリー 初代 E10型(1970年 - 1974年) 横置き
  • チェリー 初代 A12型 (1970年 - 1974年) 横置き 4ドアー、クーペ
  • サニーキャブ/チェリーキャブ C20型系(1975年 - 1978年)
  • バネット 初代 C120型(1978年 - 1988年)

A12 シリーズ 2[編集]

排気量1,171cc。

搭載車種

  • サニー 3代目 B210型系(1973年 - 1977年)
  • チェリーF-II 2代目 F10型(1974年 - 1978年)横置き

A13 (1974)[編集]

排気量1,288cc, アメリカ合衆国向け輸出仕様。

搭載車種

A14[編集]

排気量1,397cc。

搭載車種

  • サニー 3代目 B210型系(1973年 - 1977年)
  • サニー 4代目 B310型系(1977年 - 1980年)
  • バネット 初代 C120型系(1978年 - 1980年)
  • バッキー(南アフリカ製 日本名:サニートラック 1972年 - 2008年)
  • チェリーF-II 2代目 F10型(1974年 - 1978年) 横置き
  • パルサー 初代 N10型系(1978年 - 1982年)横置き

A12A[編集]

排気量1,237cc。

搭載車種

  • サニー 4代目 B310型系(1977年 - 1980年)

A13 シリーズ 2[編集]

排気量1,270cc。

搭載車種

  • サニー 4代目 B310型系(1980年 - 1981年、ライトバンは1983年まで)

A15[編集]

排気量1,488cc。

搭載車種

  • サニー 4代目 B310型系(1980年 - 1981年)
  • バネット 初代 C120型系(1980年 - 1988年)
  • バネット 2代目 C22型系(1985年 - 1994年)
  • F型フォークリフト(日産製・フォークリフト) ※F01M10、F01A15等
  • H型フォークリフト(日産製・フォークリフト) ※H01M10、F01A15等

関連項目[編集]