日本テニス協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本テニス協会
Japan Tennis Association
本部が入居する岸記念体育会館
本部が入居する岸記念体育会館
団体種類 公益財団法人
設立 2012年4月1日
所在地 東京都渋谷区神南一丁目1番1号
岸記念体育会館4階
北緯35度39分58.8秒東経139度42分4.6秒座標: 北緯35度39分58.8秒 東経139度42分4.6秒
法人番号 5011005003791
起源 日本庭球協会
財団法人日本テニス協会
主要人物 眞子内親王(名誉総裁)
盛田正明(名誉会長)
畔柳信雄(代表理事会長)
松岡修造(強化本部副部長)
活動地域 日本の旗 日本及び世界の旗 世界
主眼 日本におけるテニス界を統轄し、代表する団体として、テニス競技の普及・振興を図り、もって、国民の心身の健全な発達と国際親善に寄与・貢献すること
活動内容 テニスの普及及び指導・育成 他
基本財産 1億円(2017年3月31日現在)
ウェブサイト http://www.jta-tennis.or.jp/
テンプレートを表示

公益財団法人日本テニス協会(にほんテニスきょうかい,: Japan Tennis Association,略称: JTA)は、日本国内におけるテニス競技を統括する団体である。日本体育協会日本オリンピック委員会国際テニス連盟に加盟している。現在の会長は畔柳信雄[1]。名誉会長は盛田正明。

歴史[編集]

  • 1922年 「日本庭球協会」として発足
  • 1923年 国際ローンテニス連盟に加盟
  • 1980年 財団法人日本テニス協会として再発足
  • 2009年 日本テニス連合結成に参加[2]

主な大会[編集]

役員[編集]

関連団体[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]