敦賀南スマートインターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
敦賀南スマートインターチェンジ
Tsuruga-Minami Smart Interchange.jpg
野坂岳の一の岳付近から望む
所属路線 E27 舞鶴若狭自動車道
IC番号 15
料金所番号 04-351
起点からの距離 155.1 km(吉川JCT起点)
若狭美浜IC (6.3 km)
(6.7 km) 敦賀JCT
接続する一般道 敦賀市道
供用開始日 2017年平成29年)3月25日
スマートIC 24時間
所在地 914-0135
福井県敦賀市長谷
テンプレートを表示

敦賀南スマートインターチェンジ(つるがみなみスマートインターチェンジ)は、福井県敦賀市長谷にある舞鶴若狭自動車道スマートインターチェンジである。

概要[編集]

舞鶴若狭自動車道では初めてとなるスマートインターチェンジで[1]、福井県内では初めてとなる本線直結型のスマートインターチェンジである[2]。利用可能車種はETC搭載の全車種(長さ12m以下の車両)で24時間運用。上下線ともに出入可となっている[3][4][5]

総事業費は約25億円で、1日あたりの利用台数は約1千台を見込んでいる[2]

接続する道路[編集]

沿革[編集]

周辺[編集]

[編集]

E27 舞鶴若狭自動車道
(14)若狭美浜IC - (15)敦賀南スマートIC - (3-1)敦賀JCT

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “舞鶴若狭自動車道 敦賀南スマートICが開通 3月25日”. Response.. (2017年2月1日). https://response.jp/article/2017/02/01/289745.html 2019年8月25日閲覧。 
  2. ^ a b “福井)敦賀南スマートICが3月25日に開通”. 朝日新聞デジタル. (2017年2月10日). https://www.asahi.com/articles/ASK104SY3K10PGJB00Y.html 2019年8月25日閲覧。 
  3. ^ a b 3月25日(土)に舞鶴若狭自動車道 敦賀南スマートICが開通します。”. 中日本高速道路株式会社金沢支社・敦賀市 (2017年1月31日). 2017年1月31日閲覧。
  4. ^ a b c 敦賀南スマートインターチェンジ(平成29年3月供用開始予定)”. 敦賀市 (2016年12月15日). 2017年1月5日閲覧。
  5. ^ a b 舞鶴若狭自動車道 敦賀南スマートインターチェンジ(福井県敦賀市)【平成28年度開通予定】”. 福井県 (2016年9月27日). 2017年1月5日閲覧。
  6. ^ 舞鶴若狭道 敦賀南スマートIC着工 関係者50人が工事の安全を祈願 (PDF)”. 敦賀市. 2017年1月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]