出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

(しょう)

  • 尺貫法の単位の一つ。後述。
  • 長い文章などの一部を書き出すこと。
  • 古典などの難解な語句を抜き出し、注釈すること。

抄(しょう)
尺貫法
体積
SI 約1.8039 mL
定義 (1/10) 勺
テンプレートを表示

(しょう)は、尺貫法の体積の単位である。

の10分の1と定義される。したがって、1抄はメートル法換算で約1.8039ミリリットルとなる。中国では『孫子算経』、日本では『塵劫記』などの文献にみえる単位であるが、升と同音衝突のため日本ではという場合が多い。抄以下の単位には、などの単位がある。