手島知佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
日本の旗 日本
女子 柔道
アジア柔道選手権
1999 温州 78kg級

手島 知佳(てしま ちか、1980年9月27日 -)は大分県出身の日本柔道家。現役時代の階級は78kg級。身長は162cm。得意技は内股[1]

人物[編集]

柔道は6歳の時に始めた[1]杵築中学3年の時には全国中学校柔道大会の56kg超級に出場して準決勝まで全て一本で勝ち上がると、決勝では日下部基栄以来史上2人目の3連覇を狙っていた大宮中学3年の薪谷翠を判定ながら破って優勝を飾った[2]杵築高校2年の時には高校選手権の78kg級で3位になった[1]。3年の時には全国女子体重別の決勝で帝京大学2年の松崎みずほに敗れて2位だった[3]。1999年には筑波大学へ進学すると、1年の時には体重別正力杯で3位だったが、優勝大会ではチームの初優勝に貢献した[4][5][6]アジア選手権では3位だったが、全日本ジュニアでは決勝で天理高校2年の五戸芳を破って優勝した[7][8]。全国女子体重別では昨年に続いて決勝で松崎に敗れて2位にとどまった[3]。2年の時には優勝大会で3位だったが、全国女子体重別では決勝で埼玉大学4年の森島直美を破って優勝を飾った[6][3]。3年の時には優勝大会でチームの2度目の優勝に貢献した[6]。4年の時には学生体重別と優勝大会でそれぞれ3位だった[5][6]。2003年には警視庁に警察官として入庁すると、体重別で3位だったものの、全国警察柔道選手権大会の無差別では優勝を飾った[4][9]

主な戦績[編集]

(出典[1]JudoInside.com)。

脚注[編集]

外部リンク[編集]