愛璃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
碧井愛莉(旧名:愛璃)
生誕 (1992-12-15) 1992年12月15日(26歳)
出身地 日本の旗 日本福島県福島市
職業 シンガーソングライター
担当楽器 作詞作曲
メンバー 所属バンド:Vertex Light


碧井愛莉(あおい あいり)は、日本シンガーソングライターである。福島県出身。 2013年の春頃から都内を中心にソロ活動をスタート。 ファーストシングル「鈴音-RinNe-」は、愛莉の故郷で起きてしまった東日本大震災の《寂しさ》と、そこで感じた《人の愛情の強さ》を綴った作品であり、発売から1年かけ手売りで1500枚を売り切りった後、再発売され現在2800枚を売り上げている。 2016/1/10までは秋葉原を中心にアイドルとして月間10〜20本程ライブを行っていたが、現在は月に4.5本、本格的なバックバンドをつけてライブを行っている。

この1/10に行われた3rdワンマンライブで「アイドル卒業宣言」をし、芸名も【愛璃】から【碧井愛莉】と改名されている。

鈴音-RinNe-は今もなお、ほぼ毎回のライブで大切に歌い続けており『歌う人生を選べたきっかけを忘れたく無い。』と愛莉自身も時折口にしている。

元々楽器か出来た訳でも、楽譜が読めた訳でもない《普通のカラオケが好きな塾の先生》だったが、活動を決めたその日から音楽の知識を貪欲に求めてきた結果、今では自身の楽曲は勿論、第三者への楽曲提供まで手掛けるようになり年間で50曲以上の作詞・作曲をつとめる。

  • 2013/7/31 1stシングル【鈴音-RinNe-】発売。
  • 2014/9/? 【鈴音-RinNe-】1,500枚完売。
  • 2014/12/13 初ワンマンライブにて2ndシングル【ChangeTheWorld】発売。
  • 2015/4/28 2ndワンマンライブ開催。
  • 2016/1/10 アイドル卒業宣言
  • 2016/5/18 初のCD全国流通作品は【FirstSTORY】という1stアルバム。
  • 愛莉がボーカルをつとめるロックバンドは≪Vertex Light≫

人物[編集]

幼少より歌う事は好きな普通の女の子だった。 スポーツも好きで、学生時代は全国大会や国体へも出場している。

2011年の東日本大震災で、出身地である福島県も甚大な被害を被り、”誰かに思いを届けたい、伝えたい”と強く思うようになり音楽活動を開始する。

活動内容[編集]

東京の秋葉原を中心に月20本程度のライブを行っている。 また、自ら作詞や作曲も行い、精力的に活動している。 映画『ひきこさんVS貞子』のオーディションバトルで一位となり、主題歌を歌うことが決定する。 2015年2月より開始した主催ライブ「Answer」ではフリーであったり規模の小さな事務所に所属する ソロ活動を行う女性アーティストと共に、Zepp東京にてライブを行うことを目標にライブの他にも色々な活動を企画している。

主催ライブ[編集]

  • 2014年12月13日 1stワンマンライブ at秋葉原モエファーレ
  • 2015年4月28日 2ndワンマンライブ「Revenge」 at池袋KINGSX TOKYO
  • 2016年1月10日 3rdワンマンライブ「thanks giving day」at渋谷guilty
  • 2016年3月より毎月アコースティックワンマンライブ
  • 2016年12月05日 プレミアムワンマン 碧井家の晩餐会

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 「鈴音-RinNe-」
    • 作詞:愛璃/作曲:稲毛謙介
  • 「赤い罪」
    • 作詞:愛璃/作曲:愛璃・セリス
  • 「Change The World」
    • 作詞:愛璃/作曲:稲毛謙介
  • 「はないちもんめ」
    • 作詞:愛璃/作曲:愛璃
  • 「約束をしよう」 2016/10/26
    • 作詞:碧井愛莉/作曲:大田将寛

映画[ひきこさんvs貞子]主題歌

  • 「Vertex Light」※VertexLight名義
    • 作詞:碧井愛莉/作曲:高尾和秀
  • 「Anemone」※VertexLight名義
    • 作詞:碧井愛莉/作曲:高尾和秀


アルバム[編集]

  • 「FirstSTORY」2016/5/18
  • 「Scaffold」2015/9/20 ※VertexLight名義