後藤聖菜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ごとう せいな
後藤 聖菜
生年月日 (1994-10-25) 1994年10月25日(23歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 160cm
血液型 B型
職業 女優タレントファッションモデル
ジャンル テレビドラマ雑誌イベントバラエティ
活動期間 -
事務所 アイリンク

後藤 聖菜(ごとう せいな、1994年10月25日 - )は日本のモデル女優・元アイドルバラエティタレント。所属事務所はアイリンクであったが、現在は事務所HPに記載が無い。愛称は聖菜様・ごっちゃん・聖菜ちゃん。ぽっちゃり専門ファッション誌『la farfa』の看板モデル。2017年、突然の海外留学を理由に活動を停止した。

概要[編集]

2015年の現在、芸歴10年目という。小中学時代はアイドル、女優、モデルとして活動、アイドル時代は鳴かず飛ばずだった[1]。アイドル時代には48kgだった体重が、舞台での役作りで10kg増量した後、減量できずに75kgになった[2]

2013年からぽっちゃりモデルとして活動。ぶんか社のぽっちゃり女子専用のファッション雑誌『la farfa』の専属モデルを務める。同年12月に専属モデルを務めるla farfaでマシュマロ女子として着まわし企画に登場し、『元祖マシュマロ女子』となる。

ネット上でのデブが勘違いしている、といった批判に対して「豚だのデブだの賛否両論ありますがわたしにとってすごく嬉しいことです」と12月11日にブログで語り、同時にふくよかでも、とても愛らしく整った顔立ちから、多くの男性人気、女性人気を獲得した。[3]。当初75kgであると公表していたが、サバをよみ85kgであることを明らかにした[1]。2014年3月の日刊SPA!の取材では、マシュマロマンに似ているという意見に対して、自分でも似ていると思った、ポケモンのカメックスと身長・体重が同じという指摘について、Twitterやブログで自分で利用させてもらっていると語った[1]

人物[編集]

  • 身長160cm、体重83kg。B105・W87・H109
  • 野菜と炭水化物が好きで、一番好きなものはパスタ、肉より魚派[1]
  • 趣味はアニメ鑑賞・マンガ・インターネット等あまりアクティブではない。
  • 自身のブログにコンプレックスはしゃがれた声と書いている。
  • ハロプロが大好きで特にモーニング娘。のファン。ゴールデンボンバーの大ファン。
  • 腐女子である。
  • 体型とは裏腹にダンススキルが高く、女優活動も行っているため今年メジャーデビューを果たしたバンド『shiggy.jr』のメジャーデビューシングル『サマータイムラブ』のPVで奇跡の女子役で起用される。
  • ファッションセンスが高く、『せなしふく』と呼ばれる本人のファッションを参考にするポッチャリ女性が増えている。
  • ニコニコ動画で活躍する踊り手『愛川こずえ』と本家×マシュマロ女子でルカルカ☆ナイトフィーバーの踊ってみたを投稿。
  • アイドル『pottya』の大橋ミチ子とお揃いのサングラスを購入するなど大の仲良しである。

主な出演・代表作品[編集]

テレビ[編集]

  • 『ナオミクローゼット』
  • 『アノ人たちの作り方』
  • 『人生が変わる1分間の深イイ話〜なぜ日本人は行列してまで食べたいのかSP』
  • 『ナカイの窓』
  • 『ぷっすま』
  • 『ザキ山小屋』
  • 『ソレダメ!』夢野ホソミ役
  • 『ザ・世界仰天ニュース』仰天チェンジなど

その他[編集]

  • JALAコスプレTV(ネットテレビ)メインMC
  • SONYブラビア広告モデル 
  • 『shiggy.jr/サマータイムラブ』奇跡の女子役
  • 『4Lコスプレイメージモデル』など

雑誌[編集]

  • 『la farfa』専属モデル

        表紙を何度も務めた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「ぶっちゃけ痩せたい(笑)」人気マシュマロ女子の本音”. 日刊SPA! (2014年3月14日). 2015年6月7日閲覧。
  2. ^ マシュマロ女子・後藤聖菜がランジェリーショットを解禁!彼女の魅力を徹底紹介!”. リコレ (2014年9月26日). 2015年6月7日閲覧。
  3. ^ 賛否両論の“マシュマロ女子”、モデル本人は前向き……「すごく嬉しい」”. ライブドアニュース (2014年12月12日). 2015年6月7日閲覧。

外部リンク[編集]