府元晶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

府元 晶(ふもと あきら、1971年5月27日 - )は北海道苫小牧市出身のゲームライターである。「ゲイムマン」という名前(かつては「ザ・ウィナー」名義だった)で、覆面をつけて活動することが多い。慶應義塾高等学校慶應義塾大学文学部卒。悪役商会所属。母は札幌テレビ放送元アナウンサーで悪役商会社長を務める竹谷英子

ゲーム脳マスコミで持ち上げられていた2002年から2003年にかけて、ガイドを務めていたAllAbout「ゲーム業界ニュース」で山本弘斎藤環にインタビューをし、ゲーム脳がいかに怪しい話であるかをまとめた。

2005年より2012年まで、ITmediaで「レトロゲームが大好きだ」を連載していた。

iOS向けゲームアプリ『よこはま妖精アドベンチャー1986』(フィーチャーフォン向け『横浜妖精奇譚』の移植)、『ナゴヤランド』等を制作している。

雑誌[編集]

著書[編集]

ITmediaの連載に加筆修正したもの。
  • テレビゲームのちょっといいおはなし・3(CESA配布の小冊子)「ゲーム脳とは何か?」

出演したテレビ番組[編集]

なお『よゐこのKIDSぱらだいす!』(キッズステーション)に出演している「ゲームマン」は府元ではなく、Over Drive・緒方。

イベント[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]