広西師範大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
広西師範大学
Gthumb.svg
大学設置/創立 1932年
学校種別 公立
設置者 中華人民共和国教育部
本部所在地 桂林市王城
キャンパス 桂林市区
学部 文学院
歴史と文化観光学院
マルクス主義学院
政治と管理学院
成人教育学院
教育科学学院
プロフェッショナルと生涯教育学院
外国語学院
応用科学学院
美術学院
国際文化と教育学院
音楽学院
教師教育学院
数理科学学院
物理科学技術学院
化学と化工学院
生命科学学院
環境と資源学院
コンピュータ科学と情報工学学院
体育学院
電子エンジニアリング学院
職業技術師範学院
デザイン学院
数漓江学院
ウェブサイト 広西師範大学公式サイト
テンプレートを表示

広西師範大学英語: Guangxi Normal University)は、桂林市王城に本部を置く中華人民共和国公立大学である。1932年に設置された。 広西師範大学(こうせいしはんだいがく, 中国語:Guangxi Shifan Daxue, 英文名称:Guangxi Normal University)は中華人民共和国広西チワン族自治区桂林市に所在する総合大学である。

概要[編集]

広西師範大学は王城、育才、雁山の三つのキャンバスから成り立っています。2010年の在校学生3万人余り、内本科生(学部学生)1.5万人、研究生(大学院生)4,860人、長期留学生1,000人、進修生8000人余り、教職員2,180人を有する。

沿革[編集]

  • 1932年 広西省立師範專科学校省立として創立
  • 1936年 広西大学と併合
  • 1942年 省立桂林師範学院と改称
  • 1943年 国立桂林師範学院と改称
  • 1946年 南宁に移転、国立南宁師範学院と改称
  • 1950年 桂林に移転、広西大学と併合
  • 1953年 広西大学を取り消し、広西師範学院を設置
  • 1983年 広西師範大学と改称

育才キャンパス[編集]

広西師範大学は中国で最初に決められた留学生を募集する大学の一つで、留学生は桂林市内にある育才キャンパスを利用しています。1980年から広く国際文化教育の交流も始めました。日本崇城大学(熊本市池田四丁目)は2006年5月22日に、広西師範大学と、姉妹校提携の調印式を行う。姉妹校提携は今回が初めて。

著名学者[編集]

外部リンク[編集]